Webコンサル・メディア編集長のパラレルフリーランスが書くブログ

管理人「ともっち」のプロフィール!

1時間で0.1%成長すれば、1年後には化け物になれるっていう話

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

どうもともっち(@gongondaiです!

皆さん、こんな話聞いたことありませんか?

毎日1%の改善を続けると、複利計算で一年後には、今の38倍になるっていう話です。

この話を聞いて、時間、成長への意識が大きく変わった自分がいました。

1時間で0.1%成長する

1日という考え方では、寝てる時間とかもあるので、毎日とは言わずに、毎時間という考え方をしてみました。

リラックスする時間、遊ぶ時間などを除いて、1時間で0.1%は必ず成長する。1時間で少しでも成長する。時間単位で細くでも成長を積み重ね、1日の成長が今の1%を超えられればいいという考え方です。

僕らは今この瞬間を生きていない

僕らは、今この時間を全力で生きられていないことが多いと気がつきました。単純になんとなく生きているとか、時間は命そのものであるという意識が薄いんです。

また、意識そのものが今に向いていません。

例えば、未来のことばかりを気にしている。

今やっていることに集中できずに、まだ起こっていない結果や変えられない過去のことばっかり気にしていたり。

他にも、なんとなく遠い目標に向かって漠然と作業をこなすとか。

そして、頭には遠い目標と今の実力のギャップばかりが浮かぶ。

でも、その時間って超勿体無いです。不安になっても、正しい行動を起こすことでしか未来は変わらないのに。成果は今自分がやっていることの積み重ねっていう意識が弱かったんです。

僕らは今この瞬間を生きる必要がありますね。

目先のことに集中するべき

課題は細分化した方が楽だし、その細分化した課題に対して、最大の成果をあげる方がパフォーマンスは上がります。

1時間というように小さく捉え、その時間で最大限成長する。

その方が1日、1ヶ月、1年とみても最終的な成長は大きいです。

注意点は、自分の行動を検証して、正しい方向に修正すること。PDCAですね。

走りながら修正して、今この瞬間を全力で目の前のことをこなすことが大切です。

さいごに

僕らが何かを目指す時には、とてつもない壮大な壁をイメージしてしまいがちです。でも、毎時間0.1%成長するって細分化して考えれば、もっと努力しやすいはずです。

特に、僕みたいな大学生は成長の余地しかない。1年後には38倍の自分になってやります!

今この瞬間、自分を成長させるという意識で過ごしましょう!

ともっち(@gongondaiでした!

感想・意見・質問は大歓迎です。ツイッターでフォローお願いします!→ブロガーともっち(@gongondai

ともっち

フォローはこちら
TwitterFeedlyFacebook

この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ともっちofficial blog , 2017 All Rights Reserved.