アフィリエイトにおすすめの本紹介ブログ
アフィリエイトにおすすめの本紹介ブログ
 

【目的別】アフィリエイトやブログにオススメの本総まとめ

 

  • 自分のレベルに合ったアフィリエイトにオススメの本を知りたい…
  • ライティングなど目的に合わせたオススメ本を知りたい…

当サイトでは、アフィリエイトにオススメの本を初心者から上級者までレベル別に紹介します。

また、ブログに必要なセールスライティングやマーケティングが身に付く本などを目的別に紹介いたします。

 

このサイトの管理人である僕ともっち(@gongondaiは、アフィリエイトで月平均30〜40万円稼いでおり、普段は法人や個人事業主向けにマーケティングのコンサルティングをしております。

アフィリやマーケティングを学ぶ上で通算500冊の本を読んできた僕だからこそ、ブログで稼ぎたいと強く願うあなたに向けて、厳選された良書のみを紹介できることと思います!

 

これから、以下3つのレベル別に本を紹介するとともに、

  • 「入門レベル」
  • 「初級レベル」
  • 「中級〜上級レベル」

 

目的別に本も紹介します。

  • セールスライティング
  • マーケティング
  • 稼ぐための精神論

 

このブログを読めば、アフィリエイトで稼ぐための情報にすぐにたどり着けるので、ぜひブックマークしてもらえればと思います。

 

【レベル1】アフィリエイトのやり方がわかるおすすめの入門書

 

まずはアフィリエイト入門レベルの方におすすめの本です。

アフィリエイトを始めるにあたって、ブログを作成していない方や、アフィリエイトで稼ぐために何をすればいいのかわからない方は、以下の本を参考にしてみてください。

 

【レベル2】アフィリエイト初心者にオススメの本

 

以下の記事では、アフィリエイト初心者にオススメの本を〇〇冊紹介しています。

 

また、以下の有料noteでは、僕がたった1万2千PVで230,000万円の収益をあげた全手法を記しています。

月10万円ほど稼いでいるキーワード・URLを明かしている圧倒的自信作ですので、ぜひお読みください!

たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

【レベル3】アフィリエイト中級者〜上級者にオススメの本

 

以下の記事では、アフィリエイトで稼ぎたい中級〜上級者にオススメの本を紹介しています。

目安としては、月3万円〜の収益が上がっている方ですね。

 

【目的別1】セールスライティングにオススメの本

 

ここからは、目的別に本を紹介しています。

まずは、セールスライティング。

コピーライティングとも言われますが、どうすれば売れるような人の心を動かせる文章が書けるのかを学びましょう。

 

【目的別2】アフィリエイトにオススメのマーケティング本

 

続いて、一見関係ないと思われるかもしれない、マーケティングの基礎学習ができる本です。

断言しますが、アフィリエイトにはマーケティング知識があることが必須です。

自分で参入ジャンルを選び、紹介する商品を選び、キーワード選定・記事作成まで自分でやるというのが、アフィリエイト。

商品作成以外の全てをやるのがアフィリエイトであり、起業と何ら変わらないビジネスだと思ってください。

アフィリエイトにおすすめのマーケティング本は以下の記事で詳しく紹介しています。

 

 

【目的別3】アフィリエイトで稼ぐために読みたい自己啓発本

 

こちらも軽視されがちですが、アフィリエイトで稼ぐためには、メンタルのタフさが求められます。

簡単に言うと、「〇〇万円」と強い覚悟を決め、その熱意を保つためのモチベーションが必要なのです。

そのためには、自信が必要ですし、少々の困難があっても逃げ出してはいけません。

強いメンタルなしには、どんなノウハウも生きません。

辛い時こそ、不安な時こそ、以下の記事で紹介する本を読んでやる気を保ちましょう。

 

 

アフィリエイトおすすめ本ランキング【完全主観で5位まで】

 

以下には、僕が役立ったアフィリエイトオススメ本ランキングを完全主観で記しておきます。

ランキングはレベルや目的は完全に無視されて書かれているので、その点ご了承ください。

 

1位:沈黙のWebライティング

 

沈黙のWebライティングは、月30〜40万稼げるようになった今でも読んでいる名作。

アフィリエイトに特化した本というよりかは、Webライティング全般って感じで、この本から得られることは、Webで文章を書く者にとっての心構え

SEO・ユーザー心理などはもちろん、どうすればユーザーのための価値を最大化できるのかという部分が詳しく書かれています。

文章におけるユーザーの満足度とアフィリ収益は比例関係にありますから、読者にとって、心地のいい文章とはどういうものかをこの一冊で学ぶといいです!

 

2位:アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

 

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』をオススメする人は、キーワード選定など、ある程度ブログの知識はあるけれど、稼げない人。

 

この本から得られることは、”アフィリエイトで稼ぐ”の本質です。

アフィリエイトに必要なのはPVでも、記事数でも文字数でもなく、”いかに読者の悩みを想像して記事を書けるか”だということが伝わってきます。

Googleが掲げる「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」を、どうアフィリエイトに応用するべきなのかがわかる本です。

僕はこの本を読んだおかげで、1PVあたりの収益が19円を超え、月収23万円を達成することができました。

 

3位:安売りするな!価値を売れ!

 

¥1,512 (2019/01/20 20:27:32時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはマーケティング本。

『安売りするな!価値を売れ!』を読めば、現在の消費者が何にどんな期待をして、お金を使うのかがわかります。

タイトルにもありますが、僕らは値段に対して、お金を払っているわけではないのです。あくまで、商品を購入することで得られる、ベネフィット(価値)を得たいから購買するのです。

 

これはアフィリエイトでも全く同じです。

顧客が求める価値とは何かを理解できるようになれば、高単価商品も売れるようになります。

 

4位:シュガーマン10倍売る人の法則

 

こちらは、セールスライティング本。

『シュガーマン10倍売る人の法則』には、人の心理的特性を利用したセールスライティングの法則が書かれています。

僕自身、実践してみたら収益が伸びましたし、日常生活ですら生かせるテクニックが詰まっているのです。

 

アフィリエイト以外でも悪用できてしまうほど有用です。

 

5.ダントツになりたいなら、「たった一つの確実な技術」を教えよう

 

最後は、『ダントツになりたいなら、「たった一つの確実な技術」を教えよう』です。

ビジネスにおいて、成果を出すためにはどういうメンタルを持つべきなのか?という点が具体例とともにかなり詳細に書かれています。

 

アフィリエイトは結局覚悟なんだと思い知らせれます。

  • 〇〇月〇〇日までにいくら稼ぐ!という強い気持ち
  • 結局やるかやらないか?

メンタル合ってこそのノウハウなのです。

 

以下、感銘を受けた言葉です。

 たぐいまれな偉業を成し遂げたり、自分の潜在能力に気づいたりした人は、過去になんらかの「欠落」を経験している場合が多い。成功の決め手は、IQでも学校の成績でも親の資産でもない。シンプルに「自分の思いを貫く」ことだ。

 

僕が稼げるようになったのも、覚悟を決めたからです。

もしよければ下記の記事も読んでみてください。

参考記事【月収70万円突破】開設1年で確信した「ブログで稼ぐ」に大切な原則

 

最後に:アフィリなら体系化されたnoteもおすすめ!

 

アフィリエイトで稼ぐならnoteも注目です。

noteは、個人でも手軽に出せて自由度が高いなどの、本にはないメリットがたくさんあるのです。

僕のnoteで言うと、実際に稼いでいるキーワードとサイトを出しているところですね。

 

また、「本は冗長で同じことの繰り返しじゃん…」ということも往々にあるのです。

しかし、良質のnoteならば必要な情報のみが具体例とともに載っており、読むための時間がかなり圧縮されます。

もしよければ、僕の有料noteも読んでみてください!

参考たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

Copyright© アフィリエイトにおすすめの本紹介ブログ , 2018 All Rights Reserved.