LINEでお役立ち情報を発信中

大学生の就活やスキル習得を支援するブログ

fラン大学生が就職活動で勝ち組になる方法を就活のプロが語る

アバター
WRITER
 
fラン大学 就活勝ち組
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは。

就活アドバイザーのともっちです。

ともっち

僕は、18卒の元就活生ですが、就活時代には、躓きながらも最終的には外資系コンサルティングファームを含めた5社から内定をいただくことができました。

現在は、後輩への就活指導をしており、もちろん「fラン大学生」と関わらさせてもらう機会もあります。

 

G・MARCHや旧帝大学生ならば、難なく大手から内定をもらえる現在の就活戦線ですが、やはりfラン学生は比較的苦戦している印象です。

とは言っても、しっかりと準備し、行動している学生はfラン大学在籍であろうと、一流大手やメガベンチャーを含めた優良企業から内定をもらうことができています

本記事では、fラン就活生が就職活動で勝ち組になる方法を書いておきます

この記事を読むことで、内定をもらうだけではなく、キャリアにおける「勝ち」を勝ち取ることができる可能性がグッと上がるので、最後までお読みください!

 

そもそも、fラン大学生は就職活動で不利なの?

 

よく、「fラン大学生は就活で不利なんですか?」という質問をいただきますが、これに関しては、半分Yesであり、半分Noアンサーです。

もちろん、学歴フィルターを採用している大手企業から内定をもらうとなると、fラン就活生は高学歴層に比べたら不利です。

以下の記事にも書いていますが、エントリーシート提出時点で、企業は学歴フィルターを活用している可能性が高いんですね…

参考記事就活の学歴フィルターは存在すると確信【残酷な実体験と解決策】

 

しかし、キャリア全般や年収での「勝ち組」を考えると、不利だとかは一切関係ありません。

特に、今伸び盛りのITベンチャー企業からは、fラン就活生だろうが、ガンガン内定が出ています!

 

また、早めに動き出すことで、就活での内定ぶっちゃけ余裕でもらえます。

 

勝ちたいなら、fラン就活生は早めに就活を始めよう

 

大手の就活が解禁して、高学歴層と肩を並べて就活するのはぶっちゃけしんどいです。

そのため、fラン就活生は早めに始めて、内定も早めにホールドしておきましょう

最初はたとえ、本命でなくても大丈夫です。

 

とにかく、早く行動を始め、内定を獲得し、心の余裕を持つことがキーポイントです。

早めに就活を始めることによって得られる経験があれば、後の大手選考でも勝算は十分にあります。

 

とりあえず、一社。とにかく、一社。

たとえ、練習でもいいので、内定を獲得しておきましょう!

ともっち

即日内定イベントMeetsCompanyに参加すれば、一気に8社の選考を受けることができ、最短ではその日中に内定がもらうことも可能です。あなたの就活を圧倒的に加速させましょう!

 

また、以下の記事では、今すぐ内定が欲しいと考えている就活サイトを紹介しています

参考記事【早期内定可能】今すぐ内定が欲しいなら登録必須の就活サイト5選

 

fラン就活生が大手企業から内定をもらうには!?

 

就職勝ち組と聞いて、多くの就活生が思い浮かべるのが、「大手企業からの内定」だと思います。誰もが知る日系大手グローバルメーカーだったり、大手総合商社、外資系コンサルティングファームなどですね…

ただ、ちょっと残酷な話をすると、fラン就活生が就活最難関企業からの内定をもらうのは難しいです。

 

もちろん、挑戦する分には問題ないですし、難関企業から内定をもらうfラン生もいますよ!

ともっち

僕は、日系グローバルメーカー・外資系コンサルティングファームから内定をもらいましたが、内定者のほとんどが早慶・国立・MARCHという有様でした。

いわゆる高学歴層が98%程を占めていたって感じです。

 

なので、fラン大学生は大手企業というよりかは、大手子会社を狙うといいでしょう!

大手子会社のいいところは、多少ネームバリューは落ちるものの、年収レベル・待遇はそんなに変わらないという点。

また、経験ベースの話にはなってしまいますが、比較的学歴フィルターというものは弱い印象です。

詳細記事fラン大学生は大手企業に就職できないのか?【解決策あり】

 

そして、学歴にこだわらず積極的に採用をおこなっている企業を探すならば、プロに相談するのが1番いいです。

即日内定イベントMeetsCompanyを使えば、あなたの希望や特性にあった企業を提案してくれますし、面接対策・ES添削などもマンツーマンでおこなってくれます。

 

fラン就活生が就職勝ち組になるにはIT企業一択【起業家断言】

 

fラン就活生が、超大手企業に就職するのは難しいという話をしましたが、fランが人生において勝ち組になりたいならば、僕はITベンチャー企業一択だと思っています

理由は、就活で内定がもらいやすい割に、実力次第で収入が青天井なことが多いからです。

「収入の上限がない」は言い過ぎかもですが、20代にして1000万稼いでいるWebマーケター・ITエンジニアは多数いますよ。そして、彼らの出身大学は高学歴層に限りません。

大事なのは、スキル。

ITベンチャーは完全実力勝負という要素が強いんですね!

 

また、起業・独立しやすいのがIT業界。

実は、僕自身、外資系コンサルの内定を辞退し、Web集客コンサルタントとして独立しました。

今では、個人として、大手企業のクライアントを持ち、月収100万円を維持しています。

IT業界のバブル感は半端ないと思います!

ともっち

 

ま、いきなり独立はしんどいと思うので、まずは伸び盛りのITベンチャーを探すのがいいです。

LINEで就活ができるというdigmeeならば、DeNAなどの人気ベンチャーのみならず、世間ではあまり知られていない伸び盛りのベンチャー企業が多数登録されています。

digmeeのイベントでは、早期内定が欲しい就活生に対して、企業とマッチすると認められた学生に、最大7社が選考パスを付与されたりもするので、就活を効率化するためにも、ぜひ使ってみてください!

 

スマホで即登録できます

 

詳細記事fラン文系就活生のおすすめ就職先はIT業界一択です【ベンチャー推薦】

 

fラン就活生が頑張らないで就職活動を避けるなら

 

また、fラン就活生で、「就活を避けたい…」「無難に就職したい…」と考えるならば、ちょっとチート的な就活もありです。

GEEK JOBを使えば、プログラミングを無料で学びながら、エンジニアとして優良企業に就職できるんです

 

しかも、就職率は95.1%。最短22日。

プログラミング学習も就職も徹底的にサポートしてもらえ、実質「就活をする」という感じではありません。

 

GEEK JOBは、特に理系にオススメなのですが、もちろん文系でエンジニアになるのもありです。

最近は、文系エンジニアも増えていますしね!

ともっち

 

ただ以下の注意点があるので注意してください!

Q. 現在就職活動を控えている大学4年生ですが通うことはできますか?
A. 可能です。ただし、1~3ヶ月程通学頂いた後、当社のご紹介する企業様の範囲内で選考を受けていただくことになりますので、その点ご了承ください。

通学場所について
→東京都千代田区まで通学できる方を対象としております。予めご了承ください。

 

GEEK JOBプログラミングを学ぶことが可能そうか、また、行きたいと思えるような企業があるどうかは無料体験・キャリア相談に参加して確認してみてください

詳細記事大学生可の無料プログラミングスクールの条件は?エンジニア志望の就活生必読!

 

fラン大学生が就職活動で勝ち組になる方法【まとめ】

 

本記事では、fラン就活生が就職活動で勝ち組になる方法として、以下のことをお話ししました。

  • 早めに行動する必要である
    即日内定イベントMeetsCompanyの利用
  • ITベンチャーなら収入も青天井
    digmeeの利用
  • エンジニアになると確定しているなら就職活動を避けられる
    GEEK JOBの利用

本記事が、あなたの就活に役立つことを祈っています!

ともっちでした!

 

就活生のあなたにはこちらの記事もオススメです

  • オススメの就活サイトはこちら

これで決まり!おすすめ就活サイトをプロが9つ厳選

  • 就活完全マニュアルはこちら

完全版!就活に向けてやるべきこと・過ごし方

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2019 All Rights Reserved.