ジョブスプリングを利用し、8日で内定獲得した2020卒の後輩にインタビューしてみた!

ジョブスプリング

※本記事は2019年10月17日に更新しました。
新卒エージェント「ジョブスプリング」を利用し、
8日で内定をもらった
後輩にインタビューをしました

 

こんにちは。就活アドバイザーのイケベと申します。

イケベ

 

こんな悩みを抱えていませんか?

10月、11月の秋になると、「なかなか内定がもらえない…」とか、

「内定先が不満。辞退してもう一度就活やり直そうかな…」

と悩む就活生がたくさんいます。

 

本記事では、「一日でも早く優良企業からの内定がほしい!」と思う就活生のために、

ジョブスプリングという新卒就活エージェントを紹介します。

 

ジョブスプリングを利用すれば、1〜2週間での内定も十分現実的で、僕の2020卒の後輩もジョブスプリングを利用し、8日で内定を獲得しました

 

↓面談予約は30秒〜1分で終わります↓

03-6261-5989より電話があるので、必ず出るようにしてください

 

【2020卒向け】ジョブスプリング(JobSpring)の特徴とは?

ジョブスプリング

 

僕は、就活アドバイザーの立場としても、学生の希望をできるだけ叶えてくれるようなエージェントだけを紹介しています。

その中でも、特にジョブスプリングはオススメで、以下2つの特徴があります。

【特徴1】利用者の内定獲得率は91.7% 。

【特徴2】利用者の早期離職は0.1%。

 

特徴1.内定獲得率が91.7%【平均2週間で内定獲得する人が大多数】

 

数字を見てもわかりますが、ジョブスプリングを利用すれば、ほぼ内定獲得は間違いありません。内定獲得率が100%でないのは、途中で利用を辞めてしまったり、公務員浪人する人がいるためです。

 

そして、多くの人が2週間程度で内定を決めています。

僕の後輩も内定を登録してから8日間で獲得したようです。

※後ほど後輩のインタビューを載せています。

 

特徴2.利用者の早期離職は0.1%

 

ジョブスプリングを利用する就活生が早期離職する確率はたった0.1%であるそうです。

早期離職とは3年以内に離職することを指し、一般的にこの数字は20〜30%にも昇ります。

 

しかし、ジョブスプリング利用者が3年以内に仕事を辞めるのはたった1,000人に1人…。

僕としても「この数字ほんと?正しい?」と一瞬疑いました。

ただ、後輩が実際に利用した感じからしても、学生の長期的なキャリアを重視して、求人を紹介してくれている感じが伝わってきたので、0.1%という数字を信用したいと思います。

 

ジョブスプリングが内定獲得のみならず、学生の強み・適性・やりがいなどを考慮してくれているということがわかりますね。

 

ただ、最初に言っておきますが、ジョブスプリングは、立地の都合上、基本的には首都圏学生しか使えないというのが難点。

面談会場は東京都千代田区で、地方の学生は、都内に1〜2週間滞在するか、キャリアチケットなどの他エージェントを使うなどする方がいいかもしれません。

 

首都圏学生は、予約が埋まる前に申し込んで、ジョブスプリングと一緒に優良企業から内定をもらいましょう!

また、一応言っておきますが、ジョブスプリングの利用は完全無料です。

 

↓面談予約は30秒〜1分で終わります↓

03-6261-5989より電話があるので、必ず出るようにしてください

 

ジョブスプリングの実際の評判は?後輩に使用感をインタビューしました

 

僕の大学の後輩も、10月の頭にジョブスプリング経由で内定をもらいました。

しかも、2社から内定を獲得したようです!

インタビューしたので参考にしてください!

イケベ

 

ジョブスプリングを使った印象は?

 

ジョブスプリング使って、どんな感じだった?

イケベ

僕は再就活をしたんですが、なかなか行きたい企業から内定がもらえず、焦っていました。そこで、ジョブスプリングを使ったんですが、面接対策とかを徹底的にやってくれました。

希望通り、業績が安定した企業を中心に紹介してくれたのも嬉しかったです。

ゆうき

よかった…!紹介した俺も嬉しい…。ちなみに、1週間くらいで内定が出たんだっけ?

イケベ

1週間以上はかかりましたが、ジョブスプリングに登録して、8日くらいでの内定だったと思います!

希望を伝えてから、僕に合いそうな企業の候補をくれて、すぐに面接が2回って感じでしたね!最終面接の夜に連絡が来てホッとしました。

ゆうき

 

ジョブスプリングの悪い点はなかった?

 

スピード感すごい。チートだね笑。ぶっちゃけ、使いづらかった点とかはない?

イケベ

大変だったのは広島住みなので、東京まで行ったことですかね…。

でも東京行ったのは面接だけで、電話でも相談に載ってくれたり、面接とか手配はしてくれました!東京住んでいる人はマジで羨ましいです..笑

ゆうき

首都圏の学生はずるいよな…。

イケベ

ま、でも、それは普通の就活も同じなので、普通に感謝です笑。悩んでいる友達とか、僕の後輩にもオススメしますね!

ゆうき

 

ジョブスプリング担当者さんの印象は?

 

内定率が90%超えてて、内定後の離職率も0.1%って聞いたんだけど、そんなに担当者さんやサービスよかった?

イケベ

評判通り、めちゃくちゃ親身に僕の希望を聞いてくれましたね。あと、僕の市場価値が上がるようなキャリアプランをしっかり考えてくれたのは嬉しかったです。

ゆうき

市場価値は就職の時にしっかり意識しないとだもんな…

イケベ

転職含めて、自分のキャリアの幅が広がるように、スキルアップできるような求人を紹介してくれましたね。

ゆうき

強引に求人紹介するエージェントも多いって聞いたから、それを聞けてよかった。

イケベ

 

 

後輩が実際に2社内定をもらえたことも含めて、就活アドバイザーの僕としてもキャリアチケットは自信を持ってオススメできるエージェントです。

面談希望者が増えているので、ぜひ早めに申し込んで、優良企業から内定をゲットしてください!

 

↓面談予約は30秒〜1分で終わります↓

03-6261-5989より電話があるので、必ず出るようにしてください

 

ジョブスプリングを使い最速で内定をもらう2つのヒント

 

本記事では、以下3つの就活エージェントを紹介しました。

最後に、新卒エージェントを使い最速で内定をもらう上での2つのヒントを紹介します。

 

複数のエージェント(2つ)に登録する

 

目的が、最速で優良企業から内定をもらうためには、2つのエージェントに登録した方が失敗する可能性が低いです。1つのエージェントだけを使い、担当者が合わなかった場合は余計に時間がかかります。

しかし、2社に登録しておけば、担当者や企業とのミスマッチがあってももう1社でカバーできる可能性が高いのです。

ジョブスプリングの他だと、キャリアチケットの利用を検討してみてもいいかもしれません。

 

”あとでやる”を”今すぐ”に変える

 

人生を通じて言えますが、「あとでやる」という人にはおそらく一生チャンスは巡って来ません。エージェントも「あとで登録しよう」という人は多分行動しませんし、内定獲得もその分だけ遅れます。

精神論になりますが、今すぐやろうに変えてください。

「今すぐエージェントに登録しよう。」

「出来るだけ早く企業に連絡しよう。」

「できるだけ早く面談日程を調整しよう。」

今すぐやる人にはその分だけ、早くチャンスが巡り、内定獲得に結びつきます。

この姿勢は今すぐ社会でも必須なので、忘れないでほしいです!

 

編集後記:上手くいかない就活生のために。

 

全然うまく行ってないのに、自力で就活を続けている学生。

エージェントという無料で最強のサポーターを利用できるのに、その存在すら知らない学生。

この記事は、就活に苦しんでいる後輩や学生さんを見て、書こうと思いました。

 

知っているか知らないか、行動するか行動しないかで、就活の不安と結果は大きく変わります。

本記事を読んだ就活生のみなさんには、ぜひ紹介したジョブスプリングを使って、プロの力を借りて、自分の進路を決めて欲しいと思います。

就活アドバイザーのイケベでした!

イケベ

 

↓面談予約は30秒〜1分で終わります↓

03-6261-5989より電話があるので、必ず出るようにしてください

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2019 All Rights Reserved.