LINEでお役立ち情報を発信中

大学生の就活やスキル習得を支援するブログ

就活でメンタルが崩壊しボロボロになる前に【プロに相談しよう】

アバター
WRITER
 
就活の全手順
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは。18卒のともっちです。

現在、僕は就活アドバイザーとして、この記事を書いていますが、就活中にはメンタルがボロボロになる人が続出します。

理由は、選考に落ち続け、内定が出ないことが多いです。僕も経験しましたが、お祈りが続くと自分が無能だと否定された気になり、マジでメンタルズタボロになります。

キツイですよね

 

本記事では、就活の悩みを相談するべきは、就活のプロ(エージェント)であるということを説明します。

この記事を読むことで、就活生が今抱えている不安が少しでも解消されると嬉しいです。

 

就活生のストレスや不安が限界になる前に

 

最初に言っておきますが、本記事の結論は、「就活の悩みはプロであるエージェントに相談しよう。親や友達の声をどんなに聞いても本質的にならない。」です。

なぜなら、基本的に周囲の声はその人の主観です。あなたの状況を客観的に判断したうえで、もらえるアドバイスではないことが多いので、役立たないことも多々あります。

 

そして、どんなに「大丈夫だよ!「人生就活だけじゃないよ。」とか言われても、響きませんよね?

だから、多くの就活生の悩みを解決するのは、内定だけだと思います。

 

そのため、MeetsCompanyなどの即日内定イベントに参加し、プロに相談しつつ、なるべく早く内定を獲得するのがいいです。

エージェントのキャリアアドバイザーは、あなたの希望にできるだけ添えるような企業を紹介してくれるだけではなく、先行対策もしれくれるので、とても効率がいいのです。

記事最後では評判が良く、短期間で内定がもらえるエージェントを3つ紹介しますね。

 

ただ、その前に僕のアドバイザーとしての経験から、メンタルがボロボロになっている就活生の特徴を5挙げておきましたので、参考にしてください。

今後就活を続ける上で、少しくらいは心が晴れると思います。

 

メンタルが崩壊する就活生の特徴5

 

メンタルが崩壊する就活生の特徴は以下の5つです。

  1. 「内定がもらえない」ことに焦っている
  2. 大手企業への想いが強すぎる
  3. ファーストキャリアを重視しぎている
  4. 周りの目を気にしすぎている
  5. 独力で就活している

それでは、一つ一つ説明していきます。

 

特徴1.「内定がもらえない」ことに焦っている

 

おそらくほとんどの就活は「内定がもらえないこと」「お祈りが続くこと」で、メンタルが病みます。

しかし、断言してもいいですが、内定がゼロのまま卒業ということはほぼありません

 

今は売り手市場。楽観的に考えても大丈夫。

案外知られていないのですが、卒業前の冬〜春まで優良企業がたくさん募集をしています。募集企業は、大企業の子会社・ベンチャー企業が中心ですが、いい企業はたくさんありますし、内定のチャンスもたくさん用意されています。

 

とは言いつつも、あなたが以下のような実らない努力をしていたら、本当に内定がもらえない…なんて可能性がゼロではありません

内定がもらえない3つの原因

  1. 企業とあなたがマッチしていない
  2. 1人だけの力で就活をしている
  3. 衰退業界で実らない努力をしている

参考記事就活が決まらない3つの原因と解決策とは?内定ゼロの君へ

 

でも、本記事の最後で紹介する、就活のプロであるエージェントを利用すれば、上記の問題はスムーズに解決できますので、安心してください。

 

特徴2.大手企業への想いが強すぎる

 

「大手企業は安定している」

「勤務時間の長いベンチャー企業は絶対にいやだ」

視野を広げようもせず、ただ大手企業への入社しか希望していない学生はメンタルが崩壊しやすいです。

 

理由は、倍率が高いゆえに、ガンガンお祈りされるから。そして内定も非常に出づらいから。

内定がもらえないまま、大手に全落ちすると、夏になっており、周りの就活生はどんどん就活を終え、かなり焦るのです…。

 

したがって、大手企業への想いが強すぎると、メンタルがボロボロになりやすいのです。

では、どうすればいいか?

 

解決策は、まず「大手企業が安泰だ」という固定観念を取っ払うことです。

もちろん、ベンチャー企業と比較したら、大手は潰れる可能性はかなり低いのは事実。

しかし、安定した組織に属したところで、あなた自身の安定が担保されるというのは、また別の話になります。

 

多くの作業がロボットなどに代替されている現在、人の手はどんどん不要となってきていて、そんな時代に、組織のパワーに依存して生きていくのは安定とは言えません。

そういう人は市場に放り出されると、食っていけなくなります。

 

あなた自身が変化に対応し、生きていくための術を身につけた方がよっぽど安定だと僕は思っています。

そのため、ベンチャー企業は一概に不安定ではなく、自分を磨けるベンチャー企業、キャリアはたくさんあるということを知る必要があるのです。

 

次に、変なプライドを捨てて、実際に優良ベンチャー企業を探し、受けましょう。

先ほども紹介した『MeetsCompany』などのイベントに参加すれば、あなたに合ったベンチャー企業を効率的に探すことができます。

 

特徴3.ファーストキャリアを重視しすぎている

 

メンタルが崩壊する学生は、最初に入社する企業のブランドを気にしすぎです。

というのも、「この会社であと40年働くかもしれない…」などと、終身雇用に縛られすぎなのです。

これだと、就活内定企業=人生みたくなってしまいます。

 

でも、現実は違います。

終身雇用はもはや普通ではありません

多くの社会人に会ってみても思いますが、今は転職が普通の世の中です。

転職を通して、キャリアアップすることがどんどん推奨されており、20代の間に2〜3社経験するというのは普通です。

 

また、1社目が名のしれない会社だとしても、あなたが力を付ければ、有名企業だろうと転職することだって可能ですよ。

 

あなたが新卒で入る会社は、あくまでファーストキャリア

どんな会社に入っても、人生は自分で作っていくことができます。

内定先で人生が変わるとは思わないでください。

 

特徴4.周りの目を気にしすぎている

 

ストレスを限界まで溜めてしまう学生は、周りの声を気にしすぎています。

「夏までに内定が決まらないとやばいよ」

「留学や部活をしてないと不利だよ」

就活では、先輩とか教授などの”責任のない周りの声”が飛び交い、就活生は一層不安になるのです。

周りの声のほとんどは幻想だと心得てください。

 

以下の記事には、就活の不安あるある7つを挙げるとともに、解決策を僕の視点で述べています。

参考記事就活の不安は幻想にすぎない。焦りを解決する7つの言葉を君に届ける

 

特徴5.独力で就活をしている

 

メンタルが病みやすい就活生の多くは、自分一人だけの力で就活をしています。

ただ、よく考えてみてください。

あなたは企業や社会のことをほとんど知りませんよね?

  • どんな企業があるのか?
  • 企業はどんな人材を求めているのか?
  • あなたに合った企業はどんな企業なのか?

 

正しい情報がない状況で、一人で頑張っていても成果が出ないのは当然です。

 

言いたいことは、独力で虚しく無駄な努力をしないでほしいということ。

一人だけでストレスを溜めないで、今すぐ、プロの力を借りましょう

 

結論:プロに頼る事でしか問題を解決できない

 

色々言いましたが、周りがどんどん内定をもらっていく以上、真の解決策は内定をもらう以外にありません。

まずは、中小企業でもいいのです。1つでも内定をもらって、「無い内定」状態を脱しましょう。

 

そして、よりあなたに合う企業を紹介してもらい、最速で効率的に内定をもらうためにも就活エージェントを使用しましょう!

 

優良企業の採用は遅くまでやっているし、内定をもらうことは可能であるという事を話してきましたが、それは行動する就活生限定です。即行動すれば、即日内定〜1週間で内定も可能です。

 

これから、下記にぜひ登録してほしい就活エージェントを3つ紹介しておきます。サービスに登録したら、すぐにでもカウンセリングを受けるべく、足を動かしてください。

↓登録必須の内定獲得サービス↓

  1. 1日8社と面談可能なイベント
    →『MeetsCompany20卒)』
  2. 即日内定率50%超えのエージェント
    →『ジョブコミット』(20卒
  3. 既卒生も使うことができる
    DYM就職』(2019卒・既卒

 

信頼できるおすすめ就活エージェント3

 

これから、信頼できるおすすめエージェントを3つ紹介します。

 

1. 即日内定イベントMeetsCompany【1日8社と面談可能】

meets company

 

MeetsCompanyはかなり名の通った就活サービス。

4人に1人が使うほどの人気イベントで、言わば即面接までたどり着けます

 

最短、即日内定も期待できます

Meets companyの嬉しいところは、東京、大阪、名古屋、福岡、北海道等など全国で採用イベントが開催されているということ。ほぼ毎日イベントが開催されているので、地方学生も無理なく参加可能です!

 

参加企業も優良企業が多く、東証一部の大手企業からベンチャー企業までなんと2000社以上を紹介してもらえます。

 

もちろん、エージェントのような使い方も可能で、就職のプロが就職の相談にのって、ESの添削・面接対策等をマンツーマンでサポートしてくれます!

イベントはかなり頻繁に開催されているので、すぐにでも予約して、足を運んでみてください!

 

 

どんどん日程が埋まっているので、今すぐ予約を確定しましょう!

たった1〜2分で登録が終わりますMeetsCompany

 

 

詳細記事就活全滅で持ち駒がゼロなら即日内定可能のMeets companyがおすすめ

 

2.即日内定率が50%を超える「ジョブコミット」

ジョブコミット

 

ジョブコミットは、なんとイベント参加当日の内定率が50%を超えるイベント。

業界でもここまで学生の内定獲得にコミットしているサービスはありません…。

「就活相談に本記事で向き合ってくれる会社ランキング」1位にも選ばれています。

 

また、仮に即日内定がもらえなくても、後日、ジョブコミットのスタッフさんが面談で、あなたの希望や適正に合う企業を紹介してくれるので、学生満足度も97%と圧倒的です

 

ジョブコミット利用者の内定取得率も95%と高く、これらの数字の秘訣は、イベント内に多数のコンテンツがあるから。

内定獲得講座・面接対策など、困っている就活生が欲しい情報が満載です。

 

ジョブコミットは東京都千代田区で開催されるので、関東の学生はぜひ利用してみてください!

※なお、関東圏外に住んでいる方は、MeetsCompanyを利用した方がいいでしょう。

 

申し込みは、リンク先ジョブコミットのページ下部から行えます。

↓人気ですぐに枠が埋まるので、早めに申し込みましょう↓

 

 

 

3. 既卒生のサポートが厚い「DYM就職」【2019卒・2020卒】

dym syusyoku

 

こちらは主に既卒向けの『DYM就職』。

就職率はなんと96%を超えています!

多くの2019卒既卒・フリーターが利用しているエージェントですが、2020卒の大学4年生も使うことができます

 

公務員試験に失敗した僕の友人も、2週間で『DYM就職』でITベンチャーからの内定をゲットしました!

ともっち

とにかく、サポートが厚いと評判がとてもいいです。

 

また、2000社を超える企業が登録されており、その多くが一部上場企業やトップベンチャーだったりします

たくさんの優良企業に出会えるんですね。

 

 

DYM就職』もエントリーはとても簡単です。

登録時に希望場所と、日にちを指定したら、後に電話がくるようになっています。

電話で簡単なカウンセリングを受けたら、来社の日時を決めるって感じです。

 

↓WEB登録は1分で終わります↓

 

まとめ:就活で精神病む前にエージェントを使おう

 

本記事では、就活でメンタルが崩壊している就活生向けに、解決策はプロであるエージェントに相談することであると説明しました。

また、併せて、就活でメンタルがボロボロになっている就活生の特徴を5挙げておきました。

 

あなた不安が解消され、すこしでもいい就活になることを願っています!

本記事で紹介した以下3つの就活エージェント・イベントを利用してみてください!

↓登録必須の内定獲得サービス↓

  1. 即日内定が可能なイベント
    →『MeetsCompany20卒
  2. 内定にコミット型エージェント
    →『ジョブコミット』(20卒
  3. 既卒生も使うことができる
    →『DYM就職2019卒・20卒

 

就活が不安ならこちらの記事もオススメ↓
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2019 All Rights Reserved.