Webコンサル・メディア編集長のパラレルフリーランスが書くブログ

管理人「ともっち」のプロフィール!

最高評判ASP「もしもアフィリエイト」のメリット・特徴・登録方法

WRITER
 
もしもアフィリエイトの評判とメリット
この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

アフィリエイトで月に30万円ほどの収益をあげているともっち(@gongondaiです。

 

本記事では、ASPもしもアフィリエイトを愛してやまない僕が、

もしもアフィリエイトのメリット、デメリット、審査基準、登録方法を説明します。

 

 もしもアフィリエイトは僕的に1番オススメのASP。ブロガー、アフィリエイターは登録必須です。初心者も使用可能です!

ともっち

 

ASP「もしもアフィリエイト」の特徴

 

以下の表にもしもアフィリエイトの特徴をまとめておきます。

メインジャンル
  • 全ジャンル
  • プログラミングなどの独占案件が多い
審査目安(必要記事数) ・数記事(2~3記事?)
報酬振込日 ・当月承認の翌々月末
振込手数料 ・無料
最低支払い金額  ・1000円

 

では、もしもアフィリエイトのメリット・デメリットの紹介に移ります。

 

ASP「もしもアフィリエイト」のメリット5つ【評判最高】

 

早速、もしもアフィリエイトのメリットを5つあげていきます。

 

メリット1.報酬上乗せ

もしもアフィリエイトでは報酬が上乗せされる

 

もしもアフィリエイト一番のメリットは、報酬が10%上乗せになるという点です。

簡単にいうと、100万円の報酬があった場合は、10万円分のボーナスがあるということです。

 

こんな太っ腹なASPは他にはありません!

ともっち

 

メリット2. アマゾン、楽天と連携できる

もしもアフィリエイトは楽天とamazonの商品を使える

 

メリットの2つ目として、Amazonや楽天の紹介リンクを「もしもアフィリエイト」に変更できるという点があります。

ここで、嬉しいのは、楽天アフィリエイトなどのポイント払いが現金支払いになることです。

 

楽天やAmazonでアフィリエイトをしている人は必見ですよ!

ともっち

 

メリット3.自動マッチング機能

もしもアフィリエイトの自動マッチング機能

 

もしもアフィリエイトでは、上位表示されているSEOキーワードと案件がマッチしていた場合、新規広告が自動的に提案されます

上記画像は、僕の記事とSEOキーワード。

すでに案件を貼っているため、現在は新規提案がゼロになっていますが、また新たに自動マッチングの提案がなされるでしょう!

 

案件を見落としてしまうことによる報酬の取りこぼしを防げますね!

ともっち

 

メリット4.新興ジャンルを多数扱っている

 

もしもアフィリエイトには、他のASPにはないような独自案件が多めです。

僕がよく扱うのがプログラミングスクールの案件ですね。

僕自身も学習していますし、単価が高くとてもおいしい案件だと思っています。

 

もしもアフィリエイトでは、思わぬ案件を発見できることもあるので、要チェック!

ともっち

 

メリット5.特単が出やすい

 

メリット紹介に関してはこれで最後になりますが、特単が出やすく担当者がつきやすいというのも超重要

アフィBなどの中堅ASPも同じなのですが、もしもアフィリエイトを使っていれば、A8などの大手ASPと比較して専属の担当者がつきやすいです。

 

大手ASPだと登録者(アフィリエイター)が多すぎて担当者を回せないということもあるんです…

ともっち

 

担当者がつくといい案件などを紹介してもらえたり、特別単価が出やすいです。

僕の場合だと、ある商品の単価が8640円が13000円まで上がったというケースもあります。

 

もしもアフィリエイトのデメリット2つ

 

逆に、もしもアフィリエイトのよろしくないところってないの?

ということで、2点気になる点をあげておきます。

 

デメリット1.案件数的にはそこまで多くはない

 

もしもアフィリエイトは中堅ASPであるため、大手ASPの「A8.net」「バリューコマース」に比べると、案件数は少なめです。

「扱いたい案件がないなあ〜」って時には、上記2つのASPをチェックしたり、その他中堅ASPを見回してみるといいかもしれません。

以下の記事に、登録必須のASP7つを載せておきます。

参考記事全登録必須】アフィリエイト初心者におすすめの人気ASP7つ

 

デメリット2.振込時期が比較的遅い

 

もしもアフィリエイトで、ちょっと残念だなあと思うのが、報酬の振込日が遅いという点。

振込日は報酬が承認された月の翌々月末であるため、報酬振込を2ヶ月以上待たなければなりません。

 

承認から振込みまで時間がかかるというのは、他のASPも同じではありますが、もしもアフィリエイトはその期間が少しだけ長いという印象です。

 

もしもアフィリエイトの登録方法

 

もしもアフィリエイトは審査の基準も比較的ゆるく初心者でも使用可能です。

数記事もあれば審査は通過可能だと聞きますよ!

 

登録作業はたった2分くらいで終わるので、今すぐやってしまいましょう!

 

やることは超単純。

登録フォームにブログのURL、概要、住所、電話番号などの必要事項を記入するだけ

 

登録手順1.メールアドレスを登録

 

まず、こちらのリンクからもしもアフィリエイトの登録画面に行き、メールアドレスを入力します。

アフィリエイト用メールアドレスを使うといいかもしれません。

 

もしもアフィリエイトの登録方法

 

登録手順2.仮会員登録を完了

 

24時間以内に本登録しましょう。

 

もしもアフィリエイトの登録方法

 

登録手順3.ユーザー名・パスワードなどを入力

 

続いて、ユーザー名とパスワードを設定します。

 

もしもアフィリエイトのパスワード・ユーザー名

 

登録手順4.サイト概要・住所などを入力

 

最後にサイト概要と住所などを入力です。

法人ならば企業名などを求められることが多々ありますが、個人のブログ運営ならば、サイト名などでOKです。

また、登録時に、報酬用の口座番号を入力することもあります。

 

もしもアフィリエイトで本人確認情報を入力

 

アフィリエイトで稼ぐのはASPで案件を発掘することから

 

今回の記事では、ASPもしもアフィリエイトのメリット・デメリット・登録方法について説明しました。

 

最後にアフィリエイトで稼ぐための4ステップを書いて締めくくります。

ステップ1.広告案件選定ではできるだけ高単価商品
ステップ2.その案件を欲するユーザーの悩み・得たい未来を徹底的に思い浮かべる
ステップ3.競合が弱く、ユーザーの悩みが深いキーワードを選定する
ステップ4.自分が書ける記事をユーザーのために一生懸命に書く

 

注目すべきは、ステップ1とステップ2。

アフィリエイトで稼ぐためには、ASPであなたに合う広告案件を探し、その案件を欲するユーザーのニーズを知る必要があるのです

 

そのため、「もしもアフィリエイト」などのASPで案件を探すことには、とことん時間を割いてください!一週間くらいまるまる案件探しに使っていいくらいです。

 

闇雲に記事を書いて、テキトーに広告を貼り付けるより、案件から逆算して、記事を書くほうがはるかに効率的ですからね!

ともっち

 

稼げる案件の探し方など、アフィリエイトで効率よく収益を上げるための方法は、一週間で約800部売れたnote詳しく書いてあります

人気noteたった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

アフィリエイトで稼ぎたい方にはこちらの記事もオススメです。

↓アフィリエイトにおすすめのWordPressテーマの紹介です↓

【SEO最強】アフィリエイトにおすすめのWordPress有料テーマ3選

↓アフィリエイトにおすすめの本の紹介です↓

【初中級者向け】アフィリエイトにオススメの本7選【月収20万を達成してみて】

この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ともっちofficial blog , 2018 All Rights Reserved.