Webコンサル・メディア編集長のパラレルフリーランスが書くブログ

管理人「ともっち」のプロフィール!

【月収70万円突破】開設1年で確信した「ブログで稼ぐ」に大切な原則

WRITER
 
blog one year
この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。ブログ1周年を迎えた「Webマーケター」のともっち(@gongondaiです。

 

現在、僕はフリーランスとしてベンチャー企業のWebマーケティングや、法人のWeb集客コンサルティングさせていただき、Webの楽しさに浸っています。

ブログアフィリエイトの方もそこそこ順調です!

ともっち

 

1年前までは、ワード・エクセルは使えない、タイピングを人指し指で行なっていた僕。

まさかWebの力だけで月収70万円を達成できるようになるとは思ってもいなかっです。

「人はいくらでも変われる。覚悟次第。」そう思った1年でした。

 

今回の記事は収益報告ではありません。

僕が1年間ブログを運営してきて学んだ「稼ぐために大切な原則」について書いておきます

ということで、以下2点について熱く語っておきますね。

原則1:「好きなことで生きていく」という前に意識するべき「価値提供」の話

原則2:「ブログで稼ぐ」ためのマインドセット【メンタルが一番大切】

 

この記事を読んでくれているブロガーさんには、「自分も稼げる」という希望を持ってもらい、成果もしっかりと出してもらいたいと思います!

 

記事を読む前の注意点

最初に、断っておきますが、この記事は13000字と長いです(読むのに10分くらいかかるはず)。僕としては、最後まで読んでいただきたいので、まとまったお時間のあるときにお読みいただけたらと思います。

 

まずは、僕のブログ運営1年間での実績を書いておきます。

ともっち

 

まずは僕のブログ1年間での実績を公開

 

現在、僕の収入源は3つあります。

  1. アフィリエイト
  2. 所属するベンチャー企業
  3. 法人のWebコンサルティング

 

ブログ運営1年を終えて、18年9月の収入は80万くらい。

8月だけで言うと、有料noteがバカ売れしたため収益は120万円を超えました。

 

タイトルにもあるように月に安定的に70万円くらいは稼げているかなって感じです。

注意:アフィリだけだと25万〜35万くらい(18年9月は34万円)。アフィリで70万だと思った方すいません。

 

この70万円という数字は全てブログ運営をひたすら頑張ってきたからこそ、達成できた数字です。

尊敬している方と一緒にお仕事ができているのも、ブログアフィリエイトで培ったマーケティング能力を評価してもらったから。

また、法人3社からWebコンサルティングのお仕事を受注できたのも、僕のブログの実績を評価してくれた方が声をかけてくれたからです。

半年前までは収入が数千円だっただけに、僕としてもよくここまで来れたなって思っていますね。

 

これから僕のブログ歴・仕事歴・実績を時系列で記していきます。

まず、そもそも、「なぜ僕がブログを始めたのか?」ですね。

 

そもそもなぜブログを始めたのか

 

僕がブログを始めたのは、詐欺師っぽい人「M氏」のLINE@に登録したことがきっかけです。

就職が決まり、大学卒業までの資金が十分にあった僕は、刺激ある面白いビジネスを探していました。誰にでもできる低賃金バイトをやる気にはならなかったのです。

 

その代わり、ネット実現可能な”不労所得”ってやつに興味が沸いていました。

 

ブログを書けば月100万円稼げると言われたが…これ詐欺じゃね?

 

「M氏」と無料通話をして、ブログを書けば月100万円稼げると言われた時はノリノリでした。

言われるがままに、サーバーを契約。ブログを開設し「はじめまして」っていうタイトルの記事を書いたことを忘れません。たしかスペイン語の学習過程を発信していくみたいな自己紹介記事だったと思います。

で、「M氏」にある時言われました。「ここから先のサービスを受けるには30万円かかるよ」と。

 

いくら財布の紐がゆるい僕でも、その当時は「30万円はたけえええよ。こいつ怪しいし、やめとこ」って思い、丁重にコンサルティングをお断りしました。

それから1ヶ月間はブログはノータッチ。東南アジアで海外放浪をしておりました。

 

※メモ:今思うとあれは詐欺ではなかった可能性もあるんですよね…ブログで稼いでいる人いっぱいいますし…ただ、「M氏」に関してはマジで怪しかったです。

 

暇ゆえにブログを再開

 

一度はブログを放棄した僕でしたが、帰国してから、「なんかつまらねえな…なんか新しいことやりたいな。」と思って、ブログを思い出しました。

「バイトは退屈だし、就職前に稼げる基盤作りたいなあ」って軽い気持ちでブログ再開です。

というか、ゼロからのスタートですね。

ただ、やるからにはしっかりやり通したいタイプなので、
松原潤一さんが運営されている「ブログマーケティングスクール( BMS)」に入会。

このスクールへの入会が僕の人生激変への始まりでした。

 

「ブログで稼ぐ→書くこと」に目的がすり替わった半年間【ブログ最高状態】

 

不労所得を作って、「人生イージーモード」に突入するためにブログを始めた僕

「稼ぎたい」から始めたブログだったんですが、開設してすぐに目的を忘れ去ります。

「ヤベー、ブログ書くのおもろいわ…」

「めちゃストレス発散になるじゃん…」

「ぜってえ、毎日書いてやる」

「稼ぎたい」という想いを忘れ去り、「書くこと」自体が目的になっていました

 

ブログを書くこと・人と会うことが楽しかった

 

ただ、「書くこと自体=目的」は悪いことだとは思っていません。

文章の執筆に慣れてない僕にとって、ブログを書くということは、めちゃくちゃいい文章のトレーニングになったからです。

 

自由自在に自分の感情を殴れるブログは楽しかったですね…

ともっち

 

あと、ブログを通して、人と出会うことが僕は大好きでした。

特に、BMSのブログの先輩方との出会いは僕の人生を変えていきましたね。

オフ会だと僕が基本的に一番若いので、「ともっちは若いのにすごいねえ。」「考えがしっかりしているねえ。」「絶対成果出せるよ。」みたいな感じでみんなチヤホヤしてくれるわけです…

で、僕という人間はすごーくシンプルなので、「俺はできる。ぜってーー稼げる。プロブロガーなれるわ!」って自信を持ちます

もちろん根拠はゼロです。

ブログ初心者でモチベーション低下している人はBMSをのぞいてみるといいです

参考記事【評判】ブログマーケティングスクール(BMS)に入る価値はあるのか?僕の成長記録がその答えを物語る

 

膨大な『オピニオン記事』が僕の原点

その後の僕はというと、90%がオピニオン記事で、もう好き放題書き散らかしていました。

ニュースの批判とか、教育論とか、働き方批判とか、可愛い女優の記事とか…..

雑記ならぬ、「若造が書く偉そうな上から目線ブログ」と化していました。あれは、目を覆いたくなるような黒歴史。ほーーんとに恥ずかったな。

 

でも、BMSのブログ仲間(先輩方)はコメントくれたりとかまじで優しかったんですよね。

そのため、僕はさらに調子に乗り「1日10記事書く」「ブログはとにかく量だ!!」とか、バカなことやっていました。

 

ただ、今思うと、僕の原点はここでした

お金もPVも考えず、自己満足でブログを書きまくったからこそ、本記事のような長文を書くことにはなんの苦痛でもないわけです。

記事を書くことへの圧倒的な免疫が出来上がったのがブログを開設後の半年間でした。

 

メモ当時の収入事情

ちなみに、この時期は仮想通貨で200万を失うなど、激動の時でしたね。ブログの収益は半年間で4000円くらいでしたので、そのまま赤字が200万。超どんまい大学生です。

 

無収益ブロガーは職無きまま上京した

 

 

”ハイパー生意気オピニオンブロガー”はそのまま大学を2018年3月に卒業しまして、内定先のコンサルティングファームに就職予定でした。

しかし、入社予定月は外資系の会社ということも関係して8月だったんですね。

ということで、4ヶ月間はフリーの猶予がありました

 

お金がない・家がないまま上京した

 

広島の大学を卒業後は、東京に来て、カプセルホテルに泊まっていました。

「家ないな..どうしようかな…お金もないな…」

 

この時から、うすうす感じていたのが所持金の少なさでした。

半年前までは3○○万円くらい持っていたのに、1○万円くらいしかなかったのです。カプセルホテルに泊まるのもいっぱいいっぱい。

 

東京でガラッと環境・出会う人が変わった

当然、普通のアパートも契約できなかったので、友達の家に泊まったりしながら、初期費用のかからないシェアハウスを探しすことにしました。

この時に僕の人生を変える一つの出会いがあります

理学療法士のキシタク氏(@gekokujyoupt )との出会いですね(当ブログに何度も登場する僕の現在のビジネスパートナー)。

キシタク氏はBMSに属している方で、「泊めてくれませんか?」といきなりmessengerでメッセージを送った僕を表参道のお店で匿ってくれました。

 

当時、僕のブログ収益は10000円いっていないくらいだったと思いますが、キシタク氏もめちゃ褒めてくれました。

いつも通り、「ともっちはすごい…」みたいな。

で、単純な僕は「俺、絶対稼げるわ」って再び自身に満ち溢れます。

 

後述しますが、この「根拠なさすぎの自信」があったからこそ、1年間である程度成果を上げることにつながったと思っています。

そして、キシタク氏の存在がこの後僕のあれこれを色々変えます

 

ブログで「お金を稼ぐ」ことに特化(マジ、1000回は絶望したよ)

 

ブログ運営半年と少しが経って、そろそろ「すごい」と言われることに罪悪感を覚え始めました。だって、何の結果も出していないですからね…

「すごいやつ詐欺」みたいな感じでしんどいじゃないですか?

ま、でも褒め続けられてきたので、なんだか僕なら稼げるような気がしたんです。

「俺は稼ぐに値する自分だ」と言い聞かせて、そこからはひたすら収益のことだけを考え続けました

 

詳しくは「こちらの記事」に書いていますが、ひたすらアフィリエイト案件をASPで探し、アフィリエイトの案件から逆算して記事を書いていました。オピニオンとかゼロにして、アフィリエイトへの一点集中です

 

アフィリエイト初期なんて絶望の連続

で、「すぐに成果が出たのか?」と言われたらそうでもありません。

書いた記事が全然上位表示されなかったり、1日15時間作業しても成果が出なかったり…

「俺ブログの才能ないのかな…」と絶望した回数は冗談じゃなく、1000回を超えていると思います

あの時は、辛かったなあ…

ともっち

 

稼ぐってこんなに努力したり、脳みそをフル回転させないといけないんだ…って思いましたよね。「プロブロガーはすげえよな…」って毎日悔しかったです。

 

必死で頑張ってアフィリ2ヶ月でブログで月10万円稼ぐことができた…

 

でも、アフィリエイトにマジで取り組んだ結果、「稼ぐと決めた日」から2ヶ月ほどでアフィリエイト収益は10万円を超えました。

詳細記事アフィリエイト開始2ヶ月で収益31倍!稼ぎたいブログ初心者はASPの登録が必須

 

この後もアフィリエイト収益は順調に伸び続け、今では月収30万を超えています

そして、金額以上に大事な事を学びました。

 

それは、「好きなことで生きていく」はある意味幻想だということ。

今一生懸命ブログを頑張っている人は、「好きなことで生きていく」を真に受けすぎないで欲しいです。

 

ここで一度、僕のブログストーリーから離れて、1分だけ大事なお話をさせてください(ちょっと脱線)

僕が稼ぐ上で大切だと考えている1つめの原則です。

※偉そうな言い方になっていたらすいませんね…でも本音で語らさせていただきます。

 

「ブログで稼ぐ」に大切な原則1:価値提供のお話

 

まだブログで稼げていない方にお伝えしたいことは、「好きなことで稼げるとは思わない方がいい」ってこと

「好きなことで稼ぐ」ことについて言及したのは、ネット上に「好きなことで生きていく」「働かなくても自動収入」などの言葉が溢れかえっているから。

これらの謳い文句には注意した方がいいです。

 

もちろん、好きなことで稼ぐ手立てはあります。

しかし、それは世の中が求めてくれていることが大前提です。

冷酷な言い方で申し訳ありませんが、「好きなことでいきていく」を自然に実現するのはかなり困難です。

 

「好きなことで生きていく」が実現される背景

インフルエンサーの言う「好きなことで生きていく」が実現されている背景として、僕は大きく2つ考えられると思っています。

  1. 好きな事がたまたま真新しく世のニーズを満たしていた(先駆者的ポジション)
  2. 好きな事を世のニーズに当てはめていった(好きなことで世のニーズを満たす)

 

ただ、お金を稼ぐ上で共通していることは、世の人が求めていない事をやっていてもお金にもならないと言う事

ブログで言うと、世の人が求めていない記事を書いても読まれないし、お金にもならないということです。

早いうちに、この現実に向き合わなければいけません。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

多くの人が目指すべきは、先ほどで言うと、「好きな事を世のニーズに当てはめていった(好きなことで世のニーズを満たす)」ですね。

そして、そのためには、まず「自分が世に提供できる価値を考える」ことです。

 

1の先駆者的ポジションは僕もわからないけど、今後狙ってみます!

ともっち

 

お金を稼ぐ=価値提供

 

お金をいただくということは、つまり”価値提供”をするということ

だから、読者(ユーザー)に価値を提供しない限り、どんなに記事を書いても読まれないし、お金も発生しないんです。

 

僕は、『お金=自分が提供する価値』だということを、このブログ運営の1年間で学びました

稼げなかった時と、稼げるようになった時の差は、シンプルに価値提供できているか否かの差です。

「好きなことで生きていきたい」って言っている方こそ、「自分は読者にどんな価値を与えているのか?」って言う事を意識してもらえたらと思います。

 

そのため、お金を稼ぐ上で、「あなたが何が好き」とかは二の次で、まずは「お金になる事」を突き詰めるべきです。

もちろん、そこで詐欺に走るのは間違いであって、あくまで価値提供を追求するんですね。

「ユーザーや読者が何を求めているのか?」

「彼らはどういう結果を得たくて、そのために何が必要なのか?」

お金を払うユーザーの立場になりきり、彼らのニーズを満たしていけば、そこに価値が生まれると思っています。

 

好きなことで稼ぐは「お金を稼ぐ」ことに集中してから

 

好きな事で稼ぐのは、「お金を稼ぐ感覚」を得てからの方が実現しやすいと思います。

稼げるものに取り組み、価値提供の仕方がわかれば、次はそれを好きなことの範囲内で稼げるものを選んでいけばいいからです。

 

また、「好きなもの上手なれ」という言葉がありますが、その逆もまた然り。

上手なもの・成果を出したものを僕らは好きになる傾向があります

今やっていることを好きになるって言う選択肢だってあるわけです。

 

僕もブログでの”お金稼ぎ”に勤しみ、価値提供を考えました

結果として、ブログ集客が上手になりましたし、その「うまくいった」という感覚が「ブログが好き」っていう感情になったりもしています。

正直、自分の感情を深掘りして言ったら、本当にブログが好きなのかどうかなんてわかりません。「ブログが好きだ」っていうのは錯覚みたいなものかもしれないです。

 

でも、結果として、今は好きなことを仕事にできています。会社のWebマーケティングをやらせてもらったり、法人のWebコンサルティングとかは楽しいですね。どれもやってみてから楽しいってことがわかりました。

 

僕は人生経験が浅いので、日々、人生の実験をしてます!

ともっち

 

「好きなことで生きていく」・「お金を稼ぐ」のまとめ

 

「好きなことで生きていく」・「お金を稼ぐ」について僕なりにまとめると、

  • 一度、死に物狂いでお金を追い求めてみることは必要なプロセス
  • 「お金になる=価値提供できている」ということ
  • 価値提供できるものから好きなことを選ぶ
  • 得意なことが好きになることもある
  • 好きなもので稼げるか日々実験する

 

若造が偉そうなこと言って、マジ申し訳ないです!参考程度に〜〜♪

ともっち

 

ちなみにこの頃、僕は新卒で内定をもらった会社を辞退しました。

借金のある状態での内定辞退でしたし、相当頭おかしいと思います。

 

代わりに、名もなき創設間もないベンチャー企業で働くことを選びました。さきほども紹介しました僕がお世話になっているキシタク氏の会社です。形態としては、業務委託なのでいわゆる「新卒フリーランス」ですかね。

詳細記事【報告】外資系コンサルの内定を辞退。新卒フリーランスの僕が選んだ道。

 

では、ブログの話に戻ります。

 

noteの売り上げは100万円を超えた

 

ブログ運営10ヶ月目。

僕のアフィリエイト収益はそのまま伸び続け、20万を超えます。

 

それくらいになると、だんだん自分に合ったアフィリのスタイルができてくるわけです。僕の場合は、PVとかどうでもよくて、超ニッチキーワードを狙って高額報酬の商品を紹介するスタイル

 

稼ぐことに特化した結果、たった12000PVで収益が23万に到達していました

 

で、周りを見てもここまで収益性の高いブロガーはいなかったので、意外性とノウハウがウケるだろうとnoteを出すことを決意。noteはバズり、売り上げは発売開始2ヶ月で100万円を突破しました。

多くの方に読んでいただいた上、たくさんの感謝DMがきたのはマジで嬉しかったです。

 

ブログを開設してから半年間はほぼ無収益、稼ぐと決めてからも全然うまくいかなった僕でしたが、「ようやく報われたな…頑張ってよかった」って感じです。

 

 

個人ブロガーに法人からコンサルティングの依頼が来た

 

noteは僕にとって初めての自作有料コンテンツでした。

それゆえに、自分の商品をお金を払って買ってくれている人がいて、価格以上の価値があったと高評価までいただけるのはめちゃ嬉しかったです。

この頃から、「アフィリエイト収益も良いんだけど、自分の何かを売りたい」と強く考えるようになります。

 

Web集客のコンサルティングを案件をゲット

 

そんな時に、とある教育系の会社からWeb集客のコンサル案件をいただきました。経営陣は僕の大学の先輩です!

月額5万円と格安のコンサル料ですが、未経験で法人と仕事をしたことない僕にとって、仕事自体・経験自体が超魅力的でした。

 

個人コンサルをすっ飛ばして、いきなり法人ですからね!

ともっち

 

法人となると、当然大きな責任を伴います。

自分の指示でデザイナーが動いたりと、大きなお金も動きます。

少しの戦略の差で、企業側にとっては、何十万〜何百万と売り上げの差が出るってなかなかやばいですよね?

 

気合いで頑張ったら成果がちゃんと出た

 

で、お金をもらってのコンサル初体験はどうだったか?

 

結論からいうと、想像以上にうまくいきました。

お客さんが目標としていた集客人数を大きく超えることができたんですね。

 

こちらも必死だったので、時給に換算すると1000円以下で必死に働いていたと思います…まあ最初のうちは「気合い」ですよね。

心の声:今後はここまでの無理はできないです笑。最低時給5000円はいただきます。

 

また、僕が個人ブログで蓄積した失敗や成功はかなりの資産になっているということもわかりました。

1年前にブログを始めた僕のような個人ブロガーにも、やり方次第では大きな世界が広がっているんです

 

「ブログで稼ぐ」は無限大の可能性を秘めている

 

今では、1社目のWebコンサルに続き、2社・3社と契約しており、お客さんに「報酬金額の何十倍もの売上げを上げさせる」ために日々奮闘しています。

僕が働くベンチャーでもそうですが、僕は「パートナーの期待を上回る」をモットーに仕事をしていきたいです。

 

そろそろ終盤ですが、僕が感じるブログの可能性について書いておきます。

 

アフィリエイトは優秀なビジネス

 

言うまでもありませんが、アフィリエイトは優秀なビジネスです。

一度、稼げる記事を上位表示させれば、長期間その記事はこちらが働かなくても自動的に収益を生んでくれるからです。

しかし、個人ブロガーのビジネスはアフィリエイトだけではありません

 

最近、アフィリエイト一本では危ないと感じています。Googleのアップデートで突然飛ばされたりしますしね。

アフィリエイトだけで勝負するならば、異なるジャンルでいくつかサイトを作ったり、競合の弱いニッチキーワードを狙ったりしましょう。その点に関しては僕の「note」にも書いています。

 

様々な収益化の手段がある

 

僕の場合はコンサルティング案件をもらったりとラッキなー側面もありましたが、note販売などの自作コンテンツならば誰でも作成して有料販売することだって可能です

noteは厳密にはブログではありませんが、むしろWordPressより簡単ですし、戦略がハマれば大きく稼ぐことができます。まずは、やってみてほしいですね。

※noteの販売方法を記したnoteを2018年10月14日に販売予定です。

 

また、僕が今狙っているのが企業からの純広告です。

企業が求めているようなページを上位表示させて、安定的な純広告を狙ってみるのは面白いと思っています。

 

ブログで稼ぐっていろいろな方法がありますね!

ともっち

 

では、この長〜いブログ記事も終盤に移りたいと思います。

僕がブログで稼ぐために必要だと考えるもう一つの事。メンタル的な部分について触れておきます

 

「精神論は意味がない」とか、「ともっちだからできたんだ」とかよく言われますが、僕はそうは思いません。

ブログで稼ぐために大事なのは、メンタルだと思います

「稼ぎたい」という強い気持ち・自信があればSEOとかなんだとか後でついてきますから。

 

ということで、最後に僕が思っていることをズバッと書いて、この記事を締めくくります。

 

「ブログで稼ぐ」に大切な原則2:マインドセット【いろんな人を見てきて】

 

僕はブログを2017年の10月に始めました。

当時、ツイッターにはたくさんの同期ブロガーがいたことを覚えています。

しかし、今も活動している同期ブロガーさんはほとんどいません。おそらく、多くの方がブログを辞めてしまいました。

 

また、続けていても、1年間である程度稼げている人ってかなり少ないと思います。

PVが上がらないゆえに記事更新が止まってしまったり、稼げると言われて始めたのに一向に成果が出ないのなら、そりゃ辞めたくもなりますよね…わかります。

 

あと、本当は「ブログで稼ぐこと」を目的に始めたのに、

「ブログを書くことで思考の整理ができるから稼げなくてもいいんだ」

「ブログは、結局不労所得ではないからやっぱりいいや」みたいな諦めたような発言も今までたくさん聞いてきました。

 

でも、本当はみんな稼ぎたいに決まっていますよね?

最初から言い訳して、稼ぐことを諦めていたら、絶対に稼げません

 

あなたの中にある「稼ぎたい!」という本音に耳を傾けて、「稼ぐ」ことを自分に約束するべきです

では、ブログで稼ぐために必要な5つのポイントを書いておきます。

 

完璧僕の持論ですので、一つの参考程度に!

ともっち

 

※一言:結構「根性論」入っていますが、スポーツとかと同じで、結局「根性」だと思います。

 

1. ブログで稼ぐなら覚悟を決めろ

 

ブログで稼ぐ大前提は、〇〇万円稼ぐと決断することです

僕の場合は、2018年4月にあと4ヶ月で必ず10万円/月を稼ぐと決めました。結果、その目標は達成され、4ヶ月で20万円/月を実現することができたんです。

 

期限とともにまず、「いくら稼ぐか」決め切ってください。

で、紙に「いつまでに〇〇万!」みたく書いて、毎日それを見返しましょう

 

2. 覚悟を決めるためには自信をつけよ

 

また、覚悟を決める上で重要なのが自信です

 

あなたは「稼ぐに値する人間」です。それを毎日自分に言い聞かせ、価値ある情報を発信してください。

自信を持っていない人の情報は文章にも現れますし、結果も出ませんから…

 

もちろん、傲慢になれということではありませんよ!

ともっち

 

根拠なんか後付けでいいので、「自分は稼げる」って思い込んでください

自信は行動を促し、生産性を上げますからね…

「引き寄せの法則」とかありますが、あれは本当だと思っていて、稼げると信じ努力すれば、「結果」もついてきます。

 

とはいいつつも、なかなか「稼ぐイメージ」って持てないですよね…

そこで大事なのは環境です。

 

3. 稼ぎたいなら環境を変えよう

 

「稼げる」っていう自信を持つこと、そして実際に稼ぐことに直結してくるのが環境です。

稼ぎたいなら稼いでいる人がたくさんいる環境に身を置くことが大事なんです。

実際に稼いでいる人が身近にいると、その人の行動・思考法を学ぶことができますからね。

 

で、彼らの行動・思考法がめちゃめちゃすごいのか?と言われると僕はそうは思えないんですよね。

当たり前のことを当たり前に続けているだけ

結局、基本的な原則を抑え、継続しているだけ。「え?そんだけ?」みたいな感じです。

 

強いていうなら、初期段階からみんなめちゃくちゃ量をこなし、苦しんでいます笑

ともっち

 

だからこそ、自信も生まれてきますよね。

「自分でもできるんじゃないか?」

「稼ぐって簡単ではないけど、原理はシンプルだな…」

ロールモデルがいて、”実現可能性”を感じると自信が湧いてくるものです

 

ブログで稼ぐと決めたら、まずは環境を変えましょう

で、この環境は必ずしもリアルである必要もなく、オンラインコミュニティでも良いです。

前述しましたが、僕はブログマーケティングスクール( BMS)で学びつつ、レベルの高いブログ仲間から刺激を受けています。

 

あと、「環境を変える」というのは、ブログに限らずなんでも同じだと思っていて、「〇〇したい」なら、「〇〇できている」人が集まるところに行くのが一番です

 

※メモ:僕は、ブロガーとしてだけではなく、総合的なビジネススキルを高めたいので、「Players」というサロンにも入っています。フリーランスだからこそ、レベルの高いサラリーマンと繋がっていたいのです。

 

4.  挫折とか失敗とか自分で決めるな

 

4つ目にお伝えしたいのが、「挫折とか失敗って何?」って話

多くの人が「挫折した」とか言って、ブログを稼げないままに辞めていきます

 

でも、挫折ってそもそもなんでしょう?

結局、自分で挫折という言葉を選んでいるにすぎません。

 

ブログで稼げるようになった人は、稼ぐまで続けただけです。

稼ぐまでやめないでください。

周りがどんどん辞めて行くのですからあなたはチャンスです。考えて継続していくだけで競合が減っていきます。

参考記事「ブログが続かない・大変だ!」は大チャンス!【継続の難しさから成功法則を語る】

 

それでも挫折するというならば、甘えです。

努力が足りないだけなので、努力をしましょう

 

※以下の記事は、僕がまだ月収が7万くらいだった時に書いた記事です。

当時から偉そうなこと言っていました。良い言い方をすると、「強気」は大事だということです笑

参考記事「失敗」も「挫折」も結局はあなた自身が選んだ結果にすぎない

 

ここまでの感じで終わると、

ともっちさん、怖い〜軍隊だ〜怖〜い。いやだ〜

って思われたまま、この記事が終わりそうなので、最後に少しソフトな言葉を残して終わります。

 

※お知らせ:僕は本当は超優しいですよ!ただ少しストイックなだけです(←本当だよ(^ ^))

 

5. 挫折知らずの思考法

 

「挫折とか自分で決めつけるな!」って話をしましたが、どう頑張ってみても落ち込むことはあります

僕も絶望した回数は計り知れないので、よくわかります。

 

そんなときに持って欲しい思考法が、「金銭だけを報酬として捉えないで!」ってこと。

 

当然ながら、ブログでSEOの効果が出てくるのには時間がかかります。また、最初の頃はブログで稼ぐための記事の書き方がわかりませんよね。

そのため、初報酬まで最低2〜3ヶ月、半年〜かかるのは普通であり、この時期に挫折とか言っていたらダメです。

 

ブログで成果が出ていない間も、ライティング能力など様々なスキルがついていることを忘れないでください

僕の場合は、稼げていない間に、かなりマーケティング能力がついたと思っていて、今のコンサル業に生きています。

 

単純な金銭報酬だけではありません。ブログには様々なメリットがあります

以下の記事は僕が半年前に書いた記事で、僕が稼げずとも腐らなかったのはブログのメリットを知っていたからというのも大きいです。

参考記事ブログを書くことで得られる13個のメリットを記しておく

 

『ブログで稼ぐ』ために大切なことをまとめておく

 

ここまで長文を読んでくれたあなた、お時間をいただきありがとうございます。

 

最後は僕が伝えたかったポイントをしっかりとまとめておきますね!

ともっち

 

僕は、本記事でも過去記事でもブログ論的な記事をたくさん書いてきましたが、今までノウハウ的なことはあまり書いてきませんでした。ほとんどが本記事のような『メンタル』的な部分です。

僕が大切だと感じるメンタルセット・姿勢

  • ユーザーに徹底的に価値提供をする
  • ブログで稼ぐという覚悟を持つ
  • 挫折なんて言葉を使わない
  • 稼げるまで継続する

 

ノウハウについて記した記事は本記事でも紹介したnoteだけですね。

ノウハウ7割・アフィリエイトのためのメンタルセット3割って感じです。もしよければ参考にしてみてください。

note詳細たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

おまけ:今後のブログ運営について

 

今後について。

1年が経過し、最近更新頻度が落ちているこのブログですが、再びガンガン好きなこと書いていこうと思っています。

特に、最近はボイストレーニングやWebデザインを勉強しているので、そこらへんも記事にしていきたいですね!

 

特にボイトレは楽しくて、どんどん記事にもしていこうと考えているところです!

ともっち

趣味レベルで大好きな歌を磨きつつ、お金になったら最高ですし!

 

Webデザインに関しては、趣味レベルで始めた感はありますが、デザインもできるWebコンサルって結構強いと思うんですよね…

「本当に好きなことは何だろう?」「自分が最大限価値を提供できるものは何だろう?」って考え、楽しく生きるためにも色々手を広げていきたいです

 

もちろん、 本業のWebマーケとかブログ運営の話もガンガンするので、

Feedlyでの購読ツイッターのフォローもお願いします!

 

それでは、これにて締めくくります。

ともっち(@gongondaiでした!今後もよろしくお願いします!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ともっちofficial blog , 2018 All Rights Reserved.