LINEでお役立ち情報を発信中

大学生の就活やスキル習得を支援するブログ

「大学院生は就職できない」は大嘘。内定直結おすすめ就活サイト5選

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは。就活アドバイザーのともっちです。

大学院生の就活生のあなた。こんな悩みを抱えていませんか?

 

研究職には就かないで、一般企業への就職を考えている。

でも、大学院の就活と言われれば、不利だと聞く…..

実際、就活をしていてもなかなか内定が出ない…..

 

単刀直入に言うと、大学院生が就活で不利ということはありません。企業によっては、学部生よりも、分析力や思考力に優れる大学院生のあなたをより評価するでしょう。

 

しかし、就活で苦しみ大学院生が多いのは事実

その理由は単純でして、あなたと、あなたが行きたいと感じる企業がマッチしていないからです。

 

僕の大学院生の友達も就活では苦しんでいましたが、最後はしっかりと大手有名メーカーから内定をもらっていました!だから絶対大丈夫!

ともっち

本記事では、大学院生のあなたが内定をもらうためにやるべきこと、内定がすぐにでも出る就活サービスを5つ紹介します。

 

大学院生におすすめの内定サービス

 

「就職できない」と嘆く大学院生がやるべきことは?

 

大学院生のあなたが優良企業から内定をもらうためにやるべきことは2つです。

  1. 自分の強みや、興味をしっかりと理解すること
  2. その強み・関心を欲してくれている企業を知ること

 

こういうの就活で聞き飽きたし、自分でこれをやるのは案外難しいよ…..

 

多くの就活生は、自己分析ができているようで甘い。

同時に、情報がないため、難関企業ばかり受けているために内定がもらえません。

 

そのため、自己分析のサポートをしてくれ、あなたに合った企業を紹介してくれ、さらに内定獲得を徹底サポートしてくれる「即日内定イベントMeetsCompany」を使ってみてください!

理系院生なら合わせて理系院生用就活サイトにも登録してみください〜

ともっち

 

また、大手優良企業でエンジニアになることを決めている学生は、最短22日でサイバーエージェントやLINEなどの大手IT企業に就職が決まるGEEK JOBなどの就活サポートを利用してみるといいです。

 

これから就職できないと悩む大学院生にオススメの就活サービスを紹介していきます!

この記事を読み、サイトに登録し、すぐに動ける人は成果スピードが格段に上がるはずです!

ともっち

こちらにサイト一覧表を載せておきます。

 

就職できないはありえない!おすすめ就職サイト5選

 

では、大学院生におすすめの就職サイトを5つ紹介します!

 

1.即日内定イベント「Meets company」

 

即日内定イベントMeetsCompany」は就活生の5人に1人が利用しているサービスで、東京、大阪、名古屋、福岡、北海道等など全国で開催される就活イベントです。

東証一部の大手企業からベンチャー企業まで2000社以上の企業と提携しているので、就職の納得度も高いです!

また、1日8社と面談できるので、最短だとその日中に内定が出ることもありますよ

 

どちらかというと、文系大学院生に相性がいいサービスです!

ともっち

 

また、イベント会場では、就活のプロあなたのキャリア相談にのってくれたり、ESの添削・面接対策等をマンツーマンでサポートしてくれます

イベントは全国各地でかなり頻繁に開催されているので、すぐにでも予約して、足を運んでみてください!

 

登録は1~2分程度で終わります!

 

2.マンツーマン内定指導「ジョブコミット」

 

ジョブコミットは、僕が最もオススメするのはこちらのエージェントで、大学院生の就職も徹底サポートしてくれます!

 

以下、ジョブコミットのメリットです。

  • 最短即日で内定が決まる可能性が高い
  • あなたの希望・適正に合った企業の紹介
    →超大手日経企業〜ベンチャーまでほぼ全業界・業種
  • 面接の合否理由のフィードバック
    →失敗理由がわかり、次に活かせる
  • 圧倒的時間の節約
    →エージェント専用履歴書1枚でOK
  • 内定後〜入社までのサポート

 

文系・理系大学生問わずサポートしてもらえますよ!

大手企業も多いです!

 

↓無料会員登録は30秒〜1分で終わります↓

 

3.エンジニア特化「Geek job」

 

GEEK JOBは、就職サポートとプログラミング学習がセットになった完全無料のエンジニアスクールです。

エンジニアとして優良企業に就職したいなら、利用しないのは勿体無さすぎるサービスだと言えます。

 

ただ以下の注意点があるので注意してください!

Q. 現在就職活動を控えている大学4年生ですが通うことはできますか?
A. 可能です。ただし、1~3ヶ月程通学頂いた後、当社のご紹介する企業様の範囲内で選考を受けていただくことになりますので、その点ご了承ください。

通学場所について
→東京都千代田区まで通学できる方を対象としております。予めご了承ください。

 

GEEK JOBプログラミングを学ぶことが可能そうか、また、行きたいと思えるような企業があるどうかは無料体験・キャリア相談に参加して確認してみてください

 

GEEK JOBでのプログラミング学習は、就活に活きるだけではなく、今後の人生全体で活かされます!

ともっち

もちろんプログラミングど素人の文系大学院生も利用可能ですよ!

 

 

4.大学院生特化アカリク

 

アカリクは、修士・博士・ポスドクの方の就職活動を支援するサービスです。

 

アカリクには、文系・理系を問わず大学院生を積極的に採用したいという企業からたくさんの求人が集まっています。しかし、必ずしも「アカリクWEBに掲載したい」という企業ばかりではありません。

中にはアカリクWEBに掲載するだけでは足りない、以下のようなニーズを持った企業もたくさんあります。

高い専門性を持つ学生が欲しい!
特定分野の人たちが採用できない!
募集人数が少ないので厳選して紹介してほしい!
求人媒体ではなかなか会社の良さが伝わらない!

このような企業と皆様を結び、より良いマッチングを実現するために、アカリクでは「就活サポート」を行っています。

 

5.理系大学院生特化「理系ナビ」

 

理系ナビは「アカリク」同様に、理系学生に特化した就活サイトです。

理系ナビでは職種研究や業界研究に役立つイベントを随時開催しています。毎回、企業の現役社員に協力いただき、 様々な業界や職種にテーマを絞ったセミナーを行い、職種・業界研究につながるプログラムを実施しています。 参加費はもちろん無料。企業による採用選考ではありませんので、気になるテーマのイベントがあれば積極的にエントリー して下さい!

理系ナビHPより

 

大学院生にオススメの就活サイト(まとめ)

 

ここまで読んでくれた大学院生の就活生のみなさん、ありがとうございました。

表を再度載せておくので、即行動して優良企業から内定を掴み取りましょう!!

就職できないと不安ならば、以下の記事もオススメです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2018 All Rights Reserved.