LINEでお役立ち情報を発信中

大学生の就活やスキル習得を支援するブログ

大学生が今すぐ学ぶべきこと3つを経営者が解説【スキルアップせよ】

アバター
WRITER
 
大学生学ぶべきこと
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは。

「18卒」で現在は会社経営者のともっち(@gongondai)と申します。

 

僕は、大学時代に貯金のほとんどをスキルや体験に投資してきました。

そのおかげで、就活では外資系コンサルティングファームを含めた5社から内定をもらうことができました。

 

また、個人スキルが高まっていたために、24歳で社長になることもできました。

24歳の間に月収200万という目標を達成すべく日々奮闘中です。

 

さて、本記事では自慢話をしたいわけではなく、あなたに大学在学中のスキルアップ・経験や学習がいかに大事であるかをお話しします

あなたが、今後人生を楽しく、より自由に生きるためにオススメのスキルも併せて3つ紹介します。

 

大学生がスキルアップするメリットとは?

 

大学生が在学中にスキルアップするメリットは以下の5つです。

  1. 確実に投資のリターンが得られる
  2. 時間のかかる自己投資ができる
  3. 学割など優遇が大きい
  4. 周りと簡単に差をつけられる
  5. 学歴とか一切関係ない

 

大学生がスキルアップするメリットをシンプルにまとめると、スキルは将来かけたお金の何十倍〜何百倍になって帰ってきます。

例えば、プログラミングの学習に20万円かけるならば、おそらくそのスキルは2,000万円以上のリターンとなります。

 

また、大学生の間に頑張る人は、少数です。そのため、ちょっとスキルアップするだけで周りと圧倒的な差がつくのです。社会に出た時に、最初からリードしている状態を作れます。そして、スキルアップに学歴は一切関係ありません。

 

大学生のスキルアップや自己投資のメリットは以下の記事でさらに詳しく解説しています。

参考記事大学生が今すぐ自己投資を始める5つのメリット

 

大学生の間に学ぶべきこと3選

 

さて、市場価値を早々に上げるべく、あなたが大学生の間にぜひ学んでほしいことを5つ挙げておきます。

  1. プログラミング
  2. お金の知識
  3. 異文化社会

 

1.プログラミング【就職も有利】

 

もし時間とそこそこのお金があるならば、真っ先に手をつけたほしいスキルが、プログラミングです。

ITが急激に世に浸透し、エンジニアが不足している今、プログラミングを身につければ職に困ることはないし、時間とお金にゆとりができやすいです。

大学を卒業後も転職をしやすいし、フリーランスエンジニアとしてのキャリアも歩みやすいのです。フリーランスエンジニアの一部は20代にして1,000万円以上稼いでいますし、プログラマー・エンジニアはとても夢のある仕事と言えます。

 

それでいて、文系大学生でも3〜6ヶ月で稼げるレベルになる効率のいいスキルです。

将来が不安だったり、何か新しいことやりたいな…と考えるならば、今すぐ学ぶべきはプログラミングで間違いなし!

以下の記事にも書いていますが、大学生のうちにプログラミングスキルを身につければ人生がイージーになっていくことは間違いありません

参考記事就活に超有利!大学生がプログラミングを今すぐ学ぶべき理由

 

2.お金の知識【効率的に生きる】

 

続いて、大学生が学ぶべきことは「お金」。

お金の貯め方・使い方・増やし方はできるだけ早いうちに学んでおいた方がいいです。

多くの日本人は、「お金」をしっかりと学ぶことはありません。

だから、日々なんとなくお金を貯めて、使い、増やそうとしており、とても非効率的な消費・貯金・投資をしているわけです。お金の知識があるかないかで、大きく資産額にも差がついてきますよ。

生涯で考えると、億単位で気づかずに損失している可能性もあるわけです。

 

大学1年生・2年生のうちはいいのですが、就活前の3年生や内定後の4年生はお金の流れをきちんと理解してください。就活でも社会に出ても圧倒的に有利です。

 

そんな時は、まず無料のお金教養講座を受けてみるといいです。本来はお金を払って参加しないといけない講座なので、かなりしっかりしています。

 

日程が埋まる前に予約を急ぎましょう!

参考記事貯金や自己投資の方法を知りたい大学生は「お金の教養講座」に参加せよ

 

3.異文化社会【常識を捨てる】

 

大学生にぜひ学んでほしいこと、3つ目は、異文化社会です。

異文化社会は海外だけではありません。

一ビジネスパーソンとして、一経営者として僕がぜひ触れておいてほしいのは、ベンチャー企業や、フリーランスの方々の文化です。

 

おそらく、多くの大学生がイメージできるのって、大企業です。CMで流れているような大企業の文化・働き方は少しくらいイメージできるのでは?と思います。テレビドラマでやっているような感じですね。憧れをいただいている大学生も多いと思います。

 

一方、ベンチャー企業の働き方って、全然知られていません。そして、中小なだけにバカにされがちです。

でも、成長できる環境だったり、自由な働き方だったりが整備されているのって、案外ベンチャー企業です。もちろん、企業によりますが、ベンチャーってより社長に近い距離で働くことができるので、圧倒的にビジネスの力がつくのです。

今後は、個人の力が圧倒的に重要になる時代なので、ベンチャーの文化はぜひ知っておいてほしいです。

 

また、僕のような経営者はフリーランスの働き方を知っておくと、キャリアへの捉え方が変わると思います。というのも、フリーランスって、収入が青天井なだけに、年収が2,000万とかある人はたくさんいます。この数字って企業で働いているとなかなか達成できない数字。

そして、エンジニアをはじめとして、多くの職種は完全在宅勤務が可能ですので、生き方すらも変わってきますよね。

世界を旅しながら働くこともできるわけです。

 

長くなりそうなので、まとまると、大学生の間に自分が知らない世界・文化をどんどん知って、あなたの人生の選択肢もどんどん広げていきましょう

参考記事独立・フリーランスを目指す大学生はプログラミングが最速ですよ。

 

【余談】大学生は読書の習慣をつけておこう

 

さて、ここからは少し余談です。

大学生はプログラミング・お金・異文化を学んでいくといいよ!ってお話をしましたが、そのどれもを効率的な学べるのは本です

読書って、先人達が何十年と培った知恵がたった1000円程度手に入るんですよね。学びの手段として圧倒的に効率がいいわけです。

読書によって、普段会うことができないような人、達人の経験、知恵をそのまま手に入れられることができます

そして、その経験や知恵は何年、何十年とかかって積み重ねられたもの。

そんな宝が詰まったものが一冊の本で、その価格はたった1000円程度。

本ほど費用対効果のいい自己投資はありません。

過去記事「読書嫌い」だった大学生が、中毒になるほど「読書好き」になった理由

 

読書の習慣がある人とない人では、知識レベルやその深さが全然違うだけに、生きやすさにも差がついてきます。

ぜひとも、書店に足を運んで、全然知らない分野の本を読んでみてください!

 

【最後に】大学生は今すぐスキルアップしよう!

 

本記事では、大学生がスキルアップするメリットと、今すぐ学ぶべきことを3つ述べました。

プログラミング・お金・異文化はどれもあなたの人生を豊かにしてくれます!

今すぐ行動を始めましょう!

参考記事【自己投資せよ】大学生の有意義なお金の使い方11選

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2019 All Rights Reserved.