株式会社グロースバリュ代表取締役 | Webマーケティング | SEO集客

2020年最新!アフィリエイトやブログにオススメの本17冊

アバター
WRITER
 
ブログアフィリエイト おすすめ本
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
どうも!池邊友大(ともっち)です!経歴:新卒内定の外資コンサル入社辞退→借金60万円...→1日15時間労働→死ぬ気で月収100万達成!→法人コンサル6社経験→株式会社グロースバリュ代表取締役。 SEO集客・ホワイトボードアニメーション制作のお手伝いをしています!
詳しいプロフィールはこちら

 

  • 自分のレベルに合ったアフィリエイトにオススメの本を知りたい…
  • ライティングなど目的に合わせたオススメ本を知りたい…

当サイトでは、アフィリエイトにオススメの本を初心者から上級者までレベル別に合計17冊紹介します!

 

このサイトの管理人である僕ともっち(@gongondaiは、アフィリエイトで月平均50万円ほど稼いでおり、普段は法人や個人事業主向けにマーケティングのコンサルティングをしております。

アフィリやマーケティングを学ぶ上で通算500冊の本を読んできた僕だからこそ、ブログで稼ぎたいと強く願うあなたに向けて、厳選された良書のみを紹介できることと思います!

 

通算140万円を売り上げた有料note『たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法』もこれから紹介する本達のエッセンスが凝縮されたものです。

 

これから、以下3つのレベル別に本を紹介するとともに、

  • 「入門〜初級レベル」
  • 「中級〜上級レベル」

 

また、目的別に本も紹介します。

  • セールスライティング
  • マーケティング
  • 稼ぐための精神論

 

このブログを読めば、アフィリエイトで稼ぐための情報にすぐにたどり着けるので、ぜひブックマークしてもらえればと思います。

 

【レベル1】アフィリエイトの入門書〜初心者おすすめ3冊

ブログ・アフィリエイト 【入門編】

アフィリエイト初心者の頃って、何をしていいか全然わからないですよね…

「どんな風に稼ぐジャンルを選ぶの?」

「稼げる案件の選び方は?」

「キーワード選定の仕方がわからない…」

こんな悩みが降りかかってきます。

アフィリエイトを始めるにあたって、ブログを作成していない方や、アフィリエイトで稼ぐために何をすればいいのかわからない方は、以下の本を参考にしてみてください。

 

1.世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

 

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生は、アフィリエイトを一から学びたい方にオススメ本です

かなり基礎的な内容なので、すでに3万くらい稼いでいる方には物足りない可能性が高いです。

 

この本から得られることは、アフィリエイトの基礎知識

記事を書く上で、「自分の得意分野をみつけよう」という話だったり、

「ブロガーとアフィリエイターの違い」「自分に合った商品の見つけ方」など内容はかなり豊富。

この本一冊を徹底的にマスターして、しっかり行動すれば、月5万くらいは稼げるようになるでしょう。

 

余談ですが、著者の染谷昌利さんは、ブロガー界で知らない方はいない「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」という本の著者。

実は、先週お会いする機会があり、たくさんお話しできました。

 

物腰が柔らかいのに、面白い方でした!奥さんも素敵だった!

ともっち

 

2.沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティングは、月30〜40万稼げるようになった今でも読んでいる名作。

この本から得られることは、Webで文章を書く者にとっての心構えです

 

ブログ初心者の頃から知っておくべきSEO・ユーザー心理などはもちろん、どうすればユーザーのための価値を最大化できるのかという部分が詳しく書かれています。

この”ユーザーの価値を最大化する”と言う部分がアフィリエイトにいおいてはめちゃくちゃ大事なんですね。

文章におけるユーザーの満足度とアフィリ収益は比例関係にありますから、読者にとって、心地のいい文章とはどういうものかをこの一冊で学ぶといいです!

 

3.僕の有料note

 

3つ目のnoteは迷いましたが、僕の有料note

たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法をおススメさせていただきます。

本じゃなくね?って思われるかもしれませんが、先ほど紹介した本2つの発展編で、アフィリエイトに関してはどの本よりも体系的で網羅性があると思っています。

 

以下、目次です。

本編
⓪はじめに
①「アフィリエイト」に必要な因数分解とは?
→アフィリエイト報酬=〇〇×〇〇×〇〇×〇〇
②報酬単価が高くても成約しやすい案件の選び方
→僕が収益を上げる体験ベースの記事を2つ公開

③稼げるジャンル4選と広告選定基準9個
④選んではいけない広告の3つの条件
⑤最大7倍〜!アフィリ上級者だけが知っている特別単価の話
→特単が欲しいならASP〇〇を使え。

⑥稼ぎたいならキーワードサジェストは使うな
⑦PV単価を極限まで上げるキーワードの選び方
→僕が1日20~30PVくらいで月7〜10万くらい稼ぐエース記事を公開
(キーワード・キーワード選定の実例もあり)

⑧僕のずる賢いキーワード選定(他言厳禁)
→ここでも僕の記事をキーワードとともに公開
⑨アフィリエイトで稼ぎ続けるための考え方
⑩まとめとお役立ちリンク

引用:【PV単価19円】たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

このnoteは、通算110万売れ、いいね数も240ついた自信作です。

アフィリエイトで本気で稼ぎたいと思っている方のみ読んでください!

↓月10万円ほど稼いでいるキーワード・URLを晒す自信作!↓

 

【レベル2】アフィリエイト中級者〜上級者にオススメの本4冊

アフィリエイト本 【中級〜上級者向け】

以下の記事では、アフィリエイトで稼ぎたい中級〜上級者にオススメの本を紹介しています。

目安としては、月5万円〜の収益が上がっている方ですね。

アフィリエイトで月5万円を超えてくると、既存の基礎的なアフィリエイト知識に加えて、新たな考え方を取り入れたり、新ジャンルに取り掛かるなどの必要性があります。

ビジネス書も紹介していますが、あなたの生産性向上に必ず役立つのでぜひ読んでみてください!

 

1.アフィリエイト上級バイブル

 

 

この本は、月10万程度のアフィリエイト報酬では満足できない「中級〜上級者」に向けて書かれており、アフィリエイトを事業として捉え100万円〜を目指すための考え方や方法論が書かれています。

ジャンル選定の考え方は、改めて「やっぱりジャンルって大事だな…」って思わされます。

 

また、記事作成の外注化や特別単価の交渉の方法などがマニュアル化されており、「一歩上のステージはこんな感じなんだな…」って気づきがたくさんあります。

将来的にアフィリエイト収益100万/月を目指す人は必読の書です。

 

2.アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

 

 

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』をオススメする人は、キーワード選定など、ある程度ブログの知識はあるけれど、稼げない人。

 

この本から得られることは、”アフィリエイトで稼ぐ”の本質です。

アフィリエイトに必要なのはPVでも、記事数でも文字数でもなく、”いかに読者の悩みを想像して記事を書けるか”だということが伝わってきます。

Googleが掲げる「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」を、どうアフィリエイトに応用するべきなのかがわかる本です。

 

僕はこの本を読んだおかげで、1PVあたりの収益が19円を超えてました。

この本を読んでいなければ、いつまでもPVに固執して稼げていなかったと思います。

 

低PVアフィリエイト戦略については以下の有料noteに書いてあります。

詳細記事たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

3.エッセンシャル思考

 

 

続いては、ビジネス本。

エッセンシャル思考 は、アフィリエイトの作業量の多さに絶望している方にオススメです。

 

アフィリで稼いでいる方はみなさん意識していると思うのですが、作業にはほとんど収益に関係ない作業・めちゃめちゃ重要な作業があったりします。

僕も前はそうだったのですが、多くの方は収益にあまり結びつかない作業に時間を費やしてばかりで、全然時間が足りません。

 

エッセンシャル思考 を読めば、時間が足りないのではなく、作業を捨てることができていないだけということがわかってきます

最速でアフィリ・ビジネスで成果を出したい方にとって、必読の一冊です。

 

4.1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考

 

 

最後もビジネス書。

少ない時間と労力で、いかに利益を上げられるか?という本。

この本では、資産性で仕組み化できるビジネスを構築するべきだという話が展開されており、アフィリエイトもその一つになり得るのでは?と思います。

他のビジネスモデルを知り、アフィリエイトにさらなるレバレッジをかけるためにも、こちらの本を読んでみてください。

 

【目的別1】セールスライティングにオススメの本5冊

セールスライティングおすすめ本

ここからは、目的別に本を紹介しています。

まずは、セールスライティング。

コピーライティングとも言われますが、どうすれば売れるような人の心を動かせる文章が書けるのかを学びましょう。

まずは、セースルライティング入門編の本2冊です。

いずれもアフィリエイトをしない人でも読むべきだと断言できるレベルの良書です。

 

1.沈黙のWebライティング

 

先ほども紹介しましたが、沈黙のWebライティングは、月30〜40万稼げるようになった今でも読んでいる名作。

この本から得られることは、Webで文章を書く者にとっての心構え

SEO・ユーザー心理などはもちろん、どうすればユーザーのための価値を最大化できるのかという部分が詳しく書かれています。

文章におけるユーザーの満足度とアフィリ収益は比例関係にありますから、読者にとって、心地のいい文章とはどういうものかをこの一冊で学ぶといいです!

 

2.人を操る禁断の文章術

 

メンタリストDaiGoさんの『人を操る禁断の文章術』は、セールスライティング初心者にオススメです。

この本で得られることは、文章で人を動かすための考え方です。
心理学など知識がゼロの状態でも、具体例が多いため、誰でも理解できるような内容になっています。

僕の場合は、いきなりコピーライティングとかセールスライティングの本を読むより、『人を操る禁断の文章術』を挟んでよかったなあと思っています。

 

続いては、ブログやアフィリエイトのセールスライティングがなんとなくわかってきて、さらに売り上げを伸ばしたい人におすすめです。

いずれの本もかなり内容が濃く、すぐ生かせるテクニックが詰まっています。

 

3.シュガーマン10倍売る人の法則

 

こちらの本には、人の心理的特性を利用したセールスライティングの法則が書かれています。

僕自身、実践してみたら収益が伸びましたし、日常生活ですら生かせるテクニックが詰まっているのです。

悪用できるレベルで有用ですね…

 

余談ですが、テクニックは、ユーザーのためになるような使い方をしないと、多くを失うことになりますのでご注意を。

心理学を駆使して商品が売れたとしても、もし、お客さんが不幸になったら、一生リピートしてくれませんし、商品がキャンセルされる可能性もあります。

 

4.現代広告の心理技術101

アフィリエイトにおすすめの本(広告)

 

現代広告の心理技術101」は、コピーライティングがどういうものか、心理学ベースで本格的に書かれた本です。はっきり言って、この本を読めば、セールスライティングは無敵です。

文章で人の心を強く動かしたい人はよむことをオススメします

 

この本には、心理学という科学的をもとに、ユーザーの行動を起こさせるためのノウハウ・具体例が詰まっています。

書いてあることを忠実に実施すれば、悪用すらもできてしまう危険な本です。

情報商材とか売って、たくさんお金を稼いでいる方って、こういうテクニック使いまくっているんだろうな…って思います。

ともっち

僕自身、この本は衝撃的でしたが、ユーザーが幸せになる方向に使っていきたいと思います。

 

5.Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー

 

Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピーは、ボタンリンクやボタン色など細部を変えることによって、Webからの売り上げを伸ばすためのテクニックを紹介しています。

実際の検証結果が出ていたりもして、アフィリエイター界で一時期かなり話題になりました。

 

高単価商品を売っている方ほど、有用なテクニックが詰まっていますので、ぜひチェックしてみてください!

 

【目的別2】アフィリエイトにオススメのマーケティング本3冊

アフィリエイトにおすすめのマーケティング本

続いて、一見関係ないと思われるかもしれない、マーケティングの基礎学習ができる本です。

断言しますが、アフィリエイトにはマーケティング知識があることが必須です。

自分で参入ジャンルを選び、紹介する商品を選び、キーワード選定・記事作成まで自分でやるというのが、アフィリエイト。

商品作成以外の全てをやるのがアフィリエイトであり、起業と何ら変わらないビジネスだと思ってください。

 

1.マーケット感覚を身につけよう

 

まずは、ブロガーであるちきりんさんのマーケット感覚を身につけようですね。

この本のいいところは、マーケティングをゴリゴリ学ぼうという感じではないところ。

世の中にある事例をたくさん用いて、世の中のものの価格はどのように決まっているのか?価値あるものとは何か?など考える癖がつくと思います。

 

マーケティングというものを難しく捉えている人や、ビジネス完全初心者にぴったりの入門書なのです。

 

2.安売りするな価値を売れ

 

続いても良書。

『安売りするな!価値を売れ!』を読めば、現在の消費者が何にどんな期待をして、お金を使うのかがわかります。

タイトルにもありますが、僕らは値段に対して、お金を払っているわけではないのです。

あくまで、商品を購入することで得られる、ベネフィット(価値)を得たいから購買するのです。

 

アフィリエイトでも同じです。

顧客が求める価値とは何か?

これを理解できるようになれば、高単価商品も売れるようになります。

 

3.沈黙のWebマーケティング

 

3つ目は、ブロガーやアフィリエイターに超人気のマーケティング本『沈黙のWebマーケティング』です。

『沈黙のWebマーケティング』は、Webメディアに特化したマーケティング本なので、ブログ初心者の方でもかなりとっつきやすい内容かと思います。

 

なお、こちらの本は、『沈黙のWebライティング』と併せて読むといいかもしれません。

『沈黙のWebライティング』も圧倒的なベストセラーで、SEOに強く、読者を動かす文章を書くことができます。

 

【目的別3】アフィリエイトで稼ぐために読みたい自己啓発本

アフィリエイトおすすめ自己啓発本

こちらも軽視されがちですが、アフィリエイトで稼ぐためには、メンタルのタフさが求められます。

簡単に言うと、「〇〇万円」と強い覚悟を決め、その熱意を保つためのモチベーションが必要なのです。

そのためには、自信が必要ですし、少々の困難があっても逃げ出してはいけません。

強いメンタルなしには、どんなノウハウも生きません。

辛い時こそ、不安な時こそ、以下の記事で紹介する本を読んでやる気を保ちましょう。

今から、僕が落ち込む度に読み続けてきた本を3つご紹介します。

 

おすすめ本1:頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

 

 

『頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める!』を読めば、目標に向かって一直線で進むことができるように、感情をポジティブに前へ持っていけます!

ブログやアフィリエイトって、全然記事が上位表示されなかったり、稼げなかったりと絶望しがちです。

しかし、そこで凹んで諦めていたら一生成果は出ないのです。

僕は、辛い時いつも『頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める!』を読んでいました。

いくつか文章を引用します。

 

刷り込まれたモノサシはゴミです。 ゴミでいっぱいの「これまでの自分」を一度ゼロにする。 そして、自分が本当に望むものを自分のモノサシで選び直す。 それが「自分を変える」ということです。 多くの人が「自分を変えたい」「変わりたい」と思っても変われないのは、「変わりたい」と言いながらこれまでの自分を手放そうとしないからです。なぜ手放そうとしないかといえば、刷り込まれてきた借り物のモノサシに頼っている方が楽だからです。これまでのモノサシを捨てることが面倒くさいからです。つまり現状維持のホメオスタシスが働いているからです。

僕らは、どうしても他人の言葉で生きてしまいがちです。

周りが「ブログは難しい」とか、「お前じゃ無理だ」とか言うから本当にそうなってくる。

自分で自分の可能性を狭めてしまっているのです。

 

でも、実際のところは、未来を変えるのはあなた自信です。

他人の言葉はゴミでしかありません。

過去ベースの考え方を捨て、未来ベースの考え方に切り替える。自分の未来は最高であると確信して生きている人は、過去の自分も今の自分も、最高の自分になります。

 

自分が実現したい未来のために考えるべきことはシンプルな思考を持っているし、自分を信じられる人がいかに強いのかよくわかります。

 

おすすめ本2:ダントツになりたいなら、「たった一つの確実な技術」を教えよう

 

 

続いて、『ダントツになりたいなら、「たった一つの確実な技術」を教えよう』です。

『頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める!』は日常生活・ビジネス問わずといった感じですが、こちらはよりビジネスに特化した本です。

成果を出すためにはどういうメンタルを持つべきなのか?という点が具体例とともにかなり詳細に書かれています。

 

以下、感銘を受けた言葉です。

 たぐいまれな偉業を成し遂げたり、自分の潜在能力に気づいたりした人は、過去になんらかの「欠落」を経験している場合が多い。成功の決め手は、IQでも学校の成績でも親の資産でもない。シンプルに「自分の思いを貫く」ことだ。

あなたの中には、あなたの想像よりもはるかに大きな力が眠っている。そのことを忘れないでほしい。そう強く信じることができる人が、成功できる人なのだ。 覚悟を決めて恐れと向き合い、克服した人たちを、数え切れないほど見てきたのだ。

ゴールに到達することを「願う」より、「本気でやる決心をする」ほうが、はるかに強力だ。絶対に実現させる。それ以外の道はない、と腹をくくるのだ。

 

僕自身、覚悟することの大事さを身をもって体験しました。

 

おすすめ本3.シンプルに考える

 

¥1,650 (2020/07/13 06:57:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

シンプルに考えるは、元LINE代表取締役社長の森川亮氏の一冊で、アフィリエイトに疲れた時にオススメです。

 

この本には、ビジネスにおいて一番重要な「ユーザーに良いものを届けることだけ考える」という本質的なことが書かれています

 

アフィリエイトをしていると、作業量の多さに忙殺されて、「キーワード」とか「SEO」のことばかり考えて、ついつい「ユーザー」のことを忘れてしまいがち。

一番大切なのはユーザー。顧客がいて、彼らのニーズを満たさないとアフィリエイトは成り立ちません。

 

ユーザーファーストでアフィリエイトに望むことで、結果的に収益も付いてきますしね!

ともっち

 

アフィリエイトとかブログのテクニック本を読むのもいいのですが、僕はビジネス本もたくさん読むようにしています

コンテンツを作って、マーケティングをするというプロセスは世のビジネスと同じですから。

 

アフィリエイトおすすめ本ランキング【完全主観で5位まで】

 

以下には、僕が役立ったアフィリエイトオススメ本ランキングを完全主観で記しておきます。

ランキングはレベルや目的は完全に無視されて書かれているので、その点ご了承ください。

 

1位:沈黙のWebライティング

 

沈黙のWebライティングは、月30〜40万稼げるようになった今でも読んでいる名作。

アフィリエイトに特化した本というよりかは、Webライティング全般って感じで、この本から得られることは、Webで文章を書く者にとっての心構え

SEO・ユーザー心理などはもちろん、どうすればユーザーのための価値を最大化できるのかという部分が詳しく書かれています。

文章におけるユーザーの満足度とアフィリ収益は比例関係にありますから、読者にとって、心地のいい文章とはどういうものかをこの一冊で学ぶといいです!

 

2位:アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

 

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則』をオススメする人は、キーワード選定など、ある程度ブログの知識はあるけれど、稼げない人。

 

この本から得られることは、”アフィリエイトで稼ぐ”の本質です。

アフィリエイトに必要なのはPVでも、記事数でも文字数でもなく、”いかに読者の悩みを想像して記事を書けるか”だということが伝わってきます。

Googleが掲げる「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」を、どうアフィリエイトに応用するべきなのかがわかる本です。

僕はこの本を読んだおかげで、1PVあたりの収益が19円を超え、月収23万円を達成することができました。

 

3位:安売りするな!価値を売れ!

 

1442120728248

こちらはマーケティング本。

『安売りするな!価値を売れ!』を読めば、現在の消費者が何にどんな期待をして、お金を使うのかがわかります。

タイトルにもありますが、僕らは値段に対して、お金を払っているわけではないのです。あくまで、商品を購入することで得られる、ベネフィット(価値)を得たいから購買するのです。

 

これはアフィリエイトでも全く同じです。

顧客が求める価値とは何かを理解できるようになれば、高単価商品も売れるようになります。

 

4位:シュガーマン10倍売る人の法則

 

profile

こちらは、セールスライティング本。

『シュガーマン10倍売る人の法則』には、人の心理的特性を利用したセールスライティングの法則が書かれています。

僕自身、実践してみたら収益が伸びましたし、日常生活ですら生かせるテクニックが詰まっているのです。

 

アフィリエイト以外でも悪用できてしまうほど有用です。

 

5.ダントツになりたいなら、「たった一つの確実な技術」を教えよう

 

最後は、『ダントツになりたいなら、「たった一つの確実な技術」を教えよう』です。

ビジネスにおいて、成果を出すためにはどういうメンタルを持つべきなのか?という点が具体例とともにかなり詳細に書かれています。

 

アフィリエイトは結局覚悟なんだと思い知らせれます。

  • 〇〇月〇〇日までにいくら稼ぐ!という強い気持ち
  • 結局やるかやらないか?

メンタル合ってこそのノウハウなのです。

 

以下、感銘を受けた言葉です。

 たぐいまれな偉業を成し遂げたり、自分の潜在能力に気づいたりした人は、過去になんらかの「欠落」を経験している場合が多い。成功の決め手は、IQでも学校の成績でも親の資産でもない。シンプルに「自分の思いを貫く」ことだ。

 

僕が稼げるようになったのも、覚悟を決めたからです。

もしよければ下記の記事も読んでみてください。

参考記事【月収70万円突破】開設1年で確信した「ブログで稼ぐ」に大切な原則

 

本だけじゃない!アフィリエイトするなら読んでほしい記事

 

さて、ここまで僕がオススメする本を紹介してきましたが、アフィリエイトを学ぶのは本だけではありません。ぜひ、僕の有料note、無料セミナー、ブログ記事などからも気づきを得てください!

 

1.有料noteも勉強素材になる【低PVアフィリエイト戦略】

note

アフィリエイトで稼ぐならnoteも注目です。

noteは、個人でも手軽に出せて自由度が高いなどの、本にはないメリットがたくさんあるのです。

僕のnoteで言うと、実際に稼いでいるキーワードとサイトを出しているところですね

 

また、「本は冗長で同じことの繰り返しじゃん…」ということも往々にあるのです。

しかし、良質のnoteならば必要な情報のみが具体例とともに載っており、読むための時間がかなり圧縮されます。

 

noteって体験談に基づくリアルな情報が詰まっているのに、値段は安め。

僕は書籍と同じくらいの2480円に設定しており、通算140万円売り上げています。

2万字とボリュームもあり、読者さんからは「ともっちさんのnoteのおかげで成果が出た!」とか、嬉しい報告をいただくこともあります!ぜひ、読んでみてください!

参考たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

2.45分低PVアフィリ戦略実践セミナー

アフィリセミナー

また、もし「低PVアフィリ戦略に興味がある!」という方は、45分無料セミナーも観てみてください!

以下の方にはぜひセミナーをご覧いただきたいです。

  • 収益がアドセンス・物販だけで全然稼げない
  • 10万円/月のアフィリ収入が欲しい
  • 1PVあたりの収益が3円以下しかない
  • アフィリエイトのやる気が落ちている
  • 自分なんかがブログで本当に稼げるの?
  • アフィリのジャンル選びや案件選びに迷っている
  • 収益が発生するようなキーワード選びがわからない
  • 有料noteの内容を理解したけど、まだ実践できていない

 

”ブログで稼ぐ”を圧倒的に効率化させたい方にはぜひご覧いただきいです!

ともっち

また、セミナー動画ご視聴の際のフォームにご記入いただくと、僕の無料メール講座の会員として登録されます。メール講座は全12回となっており、僕が1年でブログ月収50万円を達成するためにやった全てのことが詰め込まれています。こちらに同意される方のみ、セミナーをご視聴ください!

 

今すぐセミナーを観たい方は下記のボタンから

 

3.ASPに登録して稼げる案件探した?

 

言うまでもないのですが、アフィリエイトで稼ぐためにはASPへの登録は必須です。

ASPに登録しない=商品紹介ができないということですからね。商品を持たずにビジネスをするのと同じようなものです。

以下、アフィリエイトで稼ぐなら登録必須のASP7つです。

また、以下3点の理由で、ASPには複数登録してください!

  1. ASPによって扱い商品が大きく異なるから
  2. 同じ商品でもアフィリエイトの報酬がASPによって大きく異なるため
  3. ASPによっては、アフィリエイト審査が通らないこともあるから

 

詳しくは下記の記事に書いてあります。

アフィリエイト初心者におすすめの「人気ASP7つ」【全登録必須】

 

4.デザインに時間をかけるな!おすすめWordPress有料テーマ

 

経験上、アフィリエイト初期の内は、無料WordPressテーマのカスタマイズに時間をかけてはいけません。

理由は、無料テーマのカスタマイズは面倒で、時間がかかればかかるほどモチベーションが下がるためです。

僕が無料テーマで苦戦し、WordPressテーマは有料テーマ一択だなと感じるように至った敬意を以下の記事に書いておきます。

WordPress初心者が「有料テーマ」を使うメリットを「無料テーマ」で失敗した僕が語る

 

 

また、以下の記事では僕がオススメするWordPress有料テーマを紹介しています。

僕のサイトから購入すれば、特典付きなのでぜひご覧ください!

2020年最新版!複数サイトで使い回し可能なWordPress有料テーマ5選

 

最後に:アフィリエイトの本選びは目的次第!

 

本記事では、アフィリエイトにおすすめの本や記事を紹介してきましたが、目的に応じて選んでみてください。

時間は有限なので、必要な本を必要な時に読むように!

ともっち(@gongondaiでした!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
どうも!池邊友大(ともっち)です!経歴:新卒内定の外資コンサル入社辞退→借金60万円...→1日15時間労働→死ぬ気で月収100万達成!→法人コンサル6社経験→株式会社グロースバリュ代表取締役。 SEO集客・ホワイトボードアニメーション制作のお手伝いをしています!
詳しいプロフィールはこちら