20代の生き方・働き方から常識を撤廃する

管理人「ともっち」のプロフィール!

WordPress初心者が「有料テーマ」を使うメリットを「無料テーマ」で失敗した僕が語る

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
常識から逸脱したい20代社会人と、意識高い系大学生が「人生を最適化する」ためのブログ。キャリア論、生産性向上、ライフハック、就活、大学生活、ブログ運営について発信中。現在はブロガー・ライター。しかし、8月からは外資系ファームでITコンサルタント。
詳しいプロフィールはこちら

 

WordPress(ワードプレス)ブログのテーマは無数にあります。

それに、WordPressには無料テーマがたくさんあるのに、多くの人は有料テーマを選びます

 

なんで?別に無料テーマでよくない?そんなメリットある?

って思う方もたくさんいるでしょう。

 

実は、僕もブログを始めたころは、「無料で良いテーマないかな〜?」って探していました。

 

それで、無料テーマを使ってみてどうだったか?

結果は散々。いや、結果すら出ませんでした。

ともっち

 

というのも、無料テーマの設定やカスタマイズだけに1週間もかけた挙句、記事を書くという段階にすら辿り着けなかったんですよね…

 

カスタマイズの外注でお金も5000円ほど無駄にしていますし、お金と時間の浪費です。

 

おそらく、以前の僕のように、一番大切な”記事の執筆”を始められない「WordPress初心者の方」はたくさんいるはず

 

本記事では、なぜWordPress初心者は有料テーマを選ぶべきなのかについて、僕の残念な失敗談を交えて、有料テーマのメリットを7つ挙げていきます。

 

WordPress初心者に無料テーマは難しすぎた

 

先ほども書きましたが、僕は完全にWordPressの無料テーマに挫折しました。

なぜなら、無料テーマはあまりにも設定が面倒くさいから。

 

無料テーマの設定(カスタマイズ)は難しい

 

  • CSSやHTMLなどのコード入力。
  • スマホで見たときの型ずれ。
  • 当然サポートなど付いていない。
  • ネット上に情報が転がっていない。

などなど・・・

ワードとかエクセルくらいしか使えない僕にはなかなかしんどいものでした。

 

無料テーマの設定を頑張ったが挫折

 

でも、僕は自分で言うのもなんですが、結構頑張り屋。

だから、本を買って一生懸命勉強しました。初心者でもわかるCSSとか、ゼロから始めるWordPressみたいな本を読み漁り、自分なりに設定を頑張っんですね。

 

しかし、結果は散々。

「見出し」が表示されなかったり、スマホではなぜか色が違い、肩が崩れているなど、もう手に負えませんでした。

 

それが2017年の8月のこと。僕はブログ運営を諦めました。

 

WordPressの「無料テーマ」制作を外注→浪費に終わる

 

さて、ブログ運営を諦めて1ヶ月半後、やっぱりブログを書きたくなりました。

今思うと、どうしてもブログを書きたかったんですね。世間で、ブログは儲かると言われていたからです。

 

ということで、再び無料テーマでチャレンジ。

しかし、やっぱりこれがうまくいかない・・・

 

だから、僕は悟りました。

俺には細かいPC作業は向いていないなあ。

ともっち

 

カスタマイズの外注を決める

 

しかし、僕は諦めません。どうしてもブログを書きたいのに、なぜか無料テーマはなぜか諦めませんでした。

それで、出た答えはこちら。

 

そうだ!外注してみよう!

費用5000円くらいなら有料テーマ買うより安いでしょ!

ともっち

 

早速、ココナラで5000円払って、見出しや、ヘッダーなどのデザインを依頼することに。

 

それで、どうだったか?

またしても失敗です。外注って難しいですね。

 

メールのやり取りで消耗・浪費

 

希望を伝えても思うようには行きませんし、外注をするたびにまたバグが出たりでメール連絡に消耗しました。

メールで何時間費やしたことか・・・

 

 すいません。もう少しヘッダー部分を狭くできませんか? 

ともっち

横幅ですか?縦でしょうか?

技術者

はい。縦ですね。 

ともっち

ご指摘いただいたところを修正しました 。

技術者

ありがとうございます!あと、実はこの部分もなのですが・・・

ともっち

 

結局5000円はゴミクズに→有料テーマの購入に!

 

追加でお願いすると言っても回数制限があるため、これ以上頼めず。

結局5000円を払ってもカスタマイズはうまくいきませんでした。

正直、ここまでブログの立ち上げが大変だということは想像もしていませんでしたね。

ただ、ここでようやく気がつきます。

このうまくいかない「ストレスを解消したい」思い、「ブログを書きたい」という思いを満たせるのであれば、いくらでも払うわ!

 

ようやく有料テーマを購入することを決意します。

 

WordPress有料テーマ「ELEPHANT2」を購入

 

僕は、ブログマーケターJunichiさんが制作された「ELEPHANT2」というテーマを即決購入しました。

なぜ、「ELEPHANT2」を購入したのか?

 

僕が「ELEPHANT2」を購入した理由

 

理由は以下3点です。

  • Junichiさんのブログ「ELEPHANT2」のデザインがよかったから
  • ELEPHANT2の購入特典でJunichiさんのBMS(ブログマーケティングスクール)に半年間無料で入れたから。
  • 初心者にも設定が簡単そう。速攻で記事を書けると思ったから

 

初心者にとってBMSのサポートは魅力的だった

 

特に、BMSに入れば、半年間の無料サポートが受けられるし、ブログ運営(プラグイン設定・アクセスアップ)が学べる動画が見放題というのが大きかったです。

 

BMSについて詳しい説明はこちら

詳細記事BMSに入る価値はあるのか?僕のブログ8ヶ月間の成長記録がその答えを物語る

 

注意!!

「ELEPHANT2」を購入したと書いたのですがアップグレードされて、
2018年5月11日には、「ELEPHANT3」が登場しました。

超最新作(上の画像)で、超オススメ。

僕のブログがまさに「ELEPHANT3」です。

 

 

 

それで、肝心のカスタマイズなどは実際どうだったのか?

 

無料テーマから有料テーマにした感想(比較)

 

無料テーマではカスタマイズに苦しみ続けた僕。

結論から言って、全ての悩みは、「ELEPHANT2」が解決してくれました

 

初心者の僕でも必要な設定は1時間とかからずに終わったのにはホント感動しかない。

ともっち

 

記事を書きたい欲が溜まりに溜まっていた僕は、1ヶ月に30記事ほど、ほぼ毎日書くことができました。

そして、BMSのおかげもありますが、順調にブログのアクセスは伸び、5ヶ月目で1万PVを超えることができました。

 

ここからさらに躍進を遂げ、一年以内に、15万PVを目指します!

 

でも、今でもホント思います。

無料テーマでのあの苦労はなんだったのか・・・

 

WordPressで有料テーマを使う7つのメリット

 

実は僕は今まで4つのWordPress有料テーマを使ってきました。

ELEPHANT3」、「スワロー」「ELEPHANT2」、「ELEPHANT Single」です。

さて、4つのテーマを実際に使って感じた有料テーマのメリットを挙げておきます。

 

1 .SEO対策が万全

 

SEO(検索エンジン最適化)が出来ていることはとても重要です。

Google様から評価されない事には、検索で上位表示されないですからね・・・

有料テーマはSEOに強いものが多く、僕が使う「ELEPHANT3」に関しては、Googleからの評価が満点です。

有料テーマと無料テーマで、実際どのくらいSEOの差があるのかは僕にはわかりませんが、超初心者にはもっとわかりません。

だからこそ、SEOのプロが作った有料テーマを選びたいものです。

 

2. 初心者でもカスタマイズ設定が簡単

 

有料テーマはカスタマイズが超簡単です。

僕が今まで利用した「ELEPHANT3」も「スワロー」も1時間以内に設定が終わりました。

HTMLやCSSなどが全然分からない初心者でも簡単に設定できるかどうかはかなり大切。

コンテンツを作成するという一番大切な作業に集中するべきですから!

 

3. レスポンシブ対応をしている

 

レスポンシブ対応とはスマホ対応しているかどうかです。

今の時代は、ブログを見てくれているほとんどの方が、スマホから訪れています。
そのため、スマホ、タブレットでデザインが崩れないということは必須条件です。

無料ブログでもレスポンシブデザインのものもあると聞きますが、たまにバグがおこることもあります。(体験談)

 

4. 信頼できる

 

海外の無料テーマには、セキュリティに問題を抱えるテーマがあります。

有料テーマであれば、信頼性に長け、突然ブログがダメになる(使用不能)なんてことはなかなかありません。

 

5. 個別サポートが付いている

 

全てのテーマではありませんが、多くの有料テーマに個別サポートが付帯(期限あり)しています。

僕が使ったテーマだと、「スワロー」で一ヶ月間。

「ELEPHANT 3」、「ELEPHANT2」、「ELEPHANT Single」でBMSのサポート付きプランで半年間でした。

 

6. 情報量が多い

 

ネットからテーマに関する情報をすぐに拾えるということも重要です。

例えば、僕が現在使っている「Elephant3」の公式HPには、かなり詳しくテーマのカスタマイズ方法が書かれています。

「スワロー」に関しても、HPが充実しており、カスタマイズに詳しいブロガーが情報をたくさん載せてくれていました。

たとえ、個別サポートの期間が終わっても基本的な設定なら余裕で作業できます。

 

7.誰でもデザインを綺麗にできる

 

僕のブログを見てください!

そこそこしっかりとしたデザインだと思います。

プログラミングとかCSSとか全然わかっていない僕でもこのくらいのブログを作れてしまうってことです。

それもたったの1時間で!

 

WordPress初心者はカスタマイズに消耗している場合じゃない!

 

無料テーマで失敗し、有料テーマの使いやすさを知った僕は、お金で時間を買い、本当に重要なことに時間を使うことの大切さを学びました

 

結局、有料テーマをサクッと買って、記事を書くことにできるだけ早く取り組んだ方が、金銭的にもいいんですよね。

 

デザインなどの外注にお金と時間をかけていないで、コンテンツそのものでお金を回収しましょう

ただ、まだ無料テーマの選択肢を捨てていない人もいると思うので、無料テーマを使っても大丈夫そうな人はどんな人か書いておきます。

 

WordPressで無料テーマを使っても大丈夫そうな人

 

本記事では散々、「無料テーマはダメだ!」と書いてきましたが、人によっては、無料テーマを使いこなすことだって可能です。

僕のプログラマーの友達は、無料テーマをカスタマイズしまくって、綺麗なブログを作ってしまいましたしね。

無料テーマを使っても大丈夫な人は以下の方です。

  • どうしてもお金(最低5000円程度)が捻出できない方
  • 時間がかかっても設定そのものを楽しみたい方
  • 独自のワードプレステーマを作りたい方
  • CSSやHTMLなどの技術をサイトづくりを通して学んでいきたい方

 

無料テーマにも良さがあると思います。

ただ、先ほど言いましたが、最低限信頼できるテーマなのかどうかは押さえておきましょう。

 

早速あなたに合ったWordPressテーマを見つけよう!

 

ここまで、読んでくれているあなたの最後のステップは、どのWordPressテーマを使うかだと思います。

僕自身、いろんなWordPress有料テーマを検討した過去があるので、当ブログでは本当にオススメできるブログテーマを紹介しています。

当ブログがあなたの役に立ったら幸いです。

詳しくは以下の記事をご覧ください

 

有料テーマ選びで困ったことがあれば、質問をツイッターで受け付けています

遠慮なくDMくださいね!!

ツイッターはこちら→ブロガーともっち(@gongondai

ともっち

この記事を書いている人 - WRITER -
常識から逸脱したい20代社会人と、意識高い系大学生が「人生を最適化する」ためのブログ。キャリア論、生産性向上、ライフハック、就活、大学生活、ブログ運営について発信中。現在はブロガー・ライター。しかし、8月からは外資系ファームでITコンサルタント。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生最適化ブログ , 2018 All Rights Reserved.