大学生の就活やスキル習得を支援するブログ

就活の意義は社会人と話すことで、やりたくない仕事→やりたい仕事を知れること

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

就活生のあなた。

社会人になって「やりたいこと」ってありますか?

 

僕にはありませんでした。

いきなり「やりたいこと」を見つけろと言われても「何がやりたいのか」なんてわからなかったんです。

 

しかし、業界・業種を絞らず、説明会のブースに足を運んだり、OB/OG訪問をした事で僕の就活は一変。

就活に確固たる軸ができ、外資系コンサル・大手商社・人材・スタートアップ企業など5社から内定をいただくことができました。やっぱり、就活において、一番大切なことはたくさんの社会人と会って実際に話し、自分に向き合うことだと痛感します。

 

なぜなら、「やりたくないこと」が特定できて、「やりたいこと」が浮き彫りになったから。

「やりたいこと」を知るためには、「やりたくないこと」を知ることが一番手っ取り早いんです。

また、本記事では、社会人の方と繋がることができる有料級の無料サービスも5つ紹介します。

 

就活生は「やりたくないこと」は言える

 

現在、僕は就活生からの相談を受けて、アドバイスをしたりしています。

そんな中で気が付いたことが一点。

それは、就活生は「やりたいこと」には言いよどむけど、「やりたくないこと」にはすんなり答えられるんです。

あなたも思い浮かべてみてください。

  • やりたくないことは何か?
  • どんな人と働きたくないか?
  • どんな場所で働きたくないか?

 

僕の例をあげてみます。

結構、生意気かつ性格悪い感じですが、お気になさらず笑

 

やりたくない!を挙げてみた

  • 「やりたくないこと」→単調作業、誰でもできるような頭を使わないような仕事、ビジネスの全体像をみられない仕事(ジョブローテや歯車は嫌)。
  • 「働きたくない人」→頭の固いおっさん。会社にぶら下がっているような人
  • 「働きたくない場所」→地方。大学が田舎すぎて地方には飽きた。転勤という概念が嫌い。勤務地くらい自分で選んでいきたい。

これらは、多くの会社説明会に参加し、社員さんのお話を聞く中で思ったことですね。

 

あなたもガンガン説明会に参加してみてください。

 

説明会ならば、以下2つのサービスがオススメです

2つともおすすめではありますが、登録企業の規模に違いがあるので、両方とも登録して、足を運んで見るのがオススメ

・最大手・大手企業なども視野に入れるなら即日内定イベントMeetsCompany今なら参加すれば3000円のQUOカード付き。)

・関東で就職・ベンチャー思考なら新卒就活エージェント【キャリアチケット】

 

「やりたくないこと」と「やりたいこと」は表裏一体

「やりたいこと」は「やりたくない」の裏返し

 

「やりたくないこと」がわかれば、「やりたいこと」もわかってきます。

なぜか?

それは、「やりたくないこと」と「やりたいこと」は表裏一体のケースが多いから。

「やりたくないこと」の真逆は何か?を考えることで、「やりたいこと」がわかったりするんです。

僕の場合だと・・・

やりたくないの逆を考える

  • 単調作業・歯車が嫌
    →頭を使って経営戦略に関わりたい。経営コンサルとかスタートアップベンチャーがいいかな。
  • 頭の固いおっさん。ぶら下がり社員が嫌
    →若手が多い新人代謝が活発な企業
  • 地方・人に住む場所を決められたくない
    →東京

 

どんな社会人になりたくない?

 

このように、「やりたくないこと」を知っていく中で「やりたいこと」が見えてくるかもしれません。

ただ、それでも「やりたいこと」が見えてこないこともあるでしょう。

しかし、心配なさらず。

社会人経験のない就活生には「やりたいこと」なんてそんな簡単にはわかりませんから。

だから、たくさんの社会人に会ってほしいと思います。

 

こういうビジネスパーソンになりたい

この人がやっている仕事が面白そう!

就活男子

とか。

また、以下のようにもっとネガティブでもよくて↓

 

こういう大人にはなりたくない・・

この人の仕事退屈そう・・・

いつまで下積みなんかすればいいの?

就活女子

などたくさんの気づきを得てください。

自分の感情を一つ一つ確かめる。これが就活の醍醐味です。

 

「やりたくないこと」「やりたいこと」探しを始めよう!

 

「やりたくないこと→やりたいこと」を見つけるためには行動が必要です。

僕は、社会人に会う回数=やりたいこと探しだと思っています。

社会人に会いに行ったり、合同説明会などたくさん足を動かしてみてください。

 

以下に、気軽に企業の方とお会いできるサービスを3つご紹介します。

【ビズリーチ・キャンパス】【ニクリーチ】【就活ノート】はどれも有料級の無料サービスです。

 

ビズリーチ・キャンパス(20卒向け

 

もし、あなたが20卒かつ「旧帝大・MARCH〜国立中堅大学以上」の学生なら超ラッキーです。

ビズリーチ・キャンパス」はただのOBOG訪問サービスではありません

あなたがプロフィールを掲載すると、最適なOB/OGがおすすめされるので、人探しの手間が全くかかりません。

 

先ほどは「旧帝大・MARCH〜国立中堅大学以上」と書きましたが、厳密には38大学の学生が「ビズリーチ・キャンパス」を使うことができます。僕が通っていた広島大学も対象大学になっていました。

 

僕自身は使ったことがないので、青学の友人に話を使った感想を聞いてみたところ、大手企業からスカウトが届くらしいです。大手が中心の逆求人系のサイトはなかなかレアなので、20卒かつ38の対象大学の方は、ぜひ登録してみてください。

38の対象大学もホームページに載っています。

 

 

ニクリーチ(19卒向け)

 

僕が実際に使ったのはこちらの「ニクリーチ」。

無料で焼肉を食べながら社会人の方とお話しできるっていう画期的なサービスです!

 

プロフィールを登録しておけば、後は待っているだけで企業からスカウトが届きますし、スカウトが届かなくても、お肉イベントは参加可能です!

こちらにも大手企業は多数ありますが、ベンチャー企業がメインな感じです。

こちらは19卒であれば、誰でも登録可能です!!

 

 

就活ノート(19/20卒向け)

 

自宅で企業研究をするなら「就活ノート」がおすすめです。

こちらは社会人の方と繋がることはできないのですが、いろんな仕事を知れるというイメージ

 

周りで就活のことを聞ける先輩がいない、社会人の方に会いに行く時間がないという方にオススメです。

社会人の方と繋がれる機会は少ないですが、面白いのがネットで合説を受けられる点。

リクナビやマイナビなどには載っていない情報がたくさん載っています。

 

今なら有料級の情報が無料登録によって閲覧可能なので、すぐに読んでみてほしいと思います

 

就活ノート

たった1〜2分で登録が終わります

 

「やりたくない仕事→やりたい仕事」を知るためにあなたがやるべきこと

 

「やりたいこと」は「やりたくない」の裏返し。

「やりたくない仕事→やりたい仕事」を知るためにはたくさんの社会人と会って実際に話してみることが大切です。

 

以下のサービスを使ってみてください!

 

説明会にオススメ

・最大手・大手企業なども視野に入れる就活生にオススメ即日内定イベントMeetsCompany今なら参加すれば3000円のQUOカード付き。)

・関東で就職・ベンチャー思考の就活生にオススメ新卒就活エージェント【キャリアチケット】

 

OB訪問・お役立ちサービス

20卒。大手志望・GMARCH中堅大以上→【ビズリーチ・キャンパス】

19卒。大手andベンチャー志望。焼肉食べたい!→【ニクリーチ 

19卒・20卒。企業情報を網羅的に収集【就活ノート】

 

こちらの記事もぜひ読んでみてください↓

合同説明会(合説)が無駄だと言う就活生は出会いや気づきの機会を失っているよ!ってことを書きました!

関連記事「合説は無駄」という思考のせいで、就活生が『大損』こいている理由

 

僕の体験談を語った就活人気記事はこちら↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2018 All Rights Reserved.