Webコンサル・メディア編集長のパラレルフリーランスが書くブログ

管理人「ともっち」のプロフィール!

当たりすぎ!自分の強みを「ストレングス・ファインダー」で診断した結果

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

 

どうもともっち(@gongondai)です!

僕は、自分が価値を感じない仕事では、どんなに頑張ってみても成果が出せません。

一方、好きで得意なことには、「頑張る」とか「努力」という言葉が必要ないくらい、没頭でき、ある程度の成果を出せます。

 

そのため、僕は、自分の「才能」とか「強み」に興味を持ちました。

周りから言われる長所と、自分が感じている長所って違うなと感じることもありますし、何が自分の本当の「才能」や「強み」なのかって気になりますよね?

 

ということで、自分の才能を知るためにストレングスファインダーというテストを受けてみました。

 

ストレングスファインダーとは?

 

この本を知ったのは多くのインフルエンサーがすでにやっていたから。

 

ストレングスファインダーとは、34の資質の中から自分の強みとなりうるTOP5の資質を知ることが出来る診断ツール。ギャラップ社が長年にわたって行ってきた研究に基づいて、人の資質を34個に分類し、それを発見するために開発されたツールだそうです。

自分が好きなことを仕事や専攻にしたりするのが1番ではありますが、それが潜在的に得意なことや自分の強みであればさらに成果が出ます。

 

好き(5点)×才能なし(2点)=10点だけれども、
好き(5点)×才能あり(5点)=25点です。

 

自分の強みと合致していることをやる方が、成果が出る可能性は大きい。

また、そうなると仕事が面白くなって、人生の充実度が上がることは間違いなしです。

 

やっぱり、自分の才能や強みは知っておくべき….

僕も自分の5つの「資質」を知るためにストレングスファインダー受けました!

 

診断結果

 

ストレングスファインダーは、本を買うとついてくるシリアルコードをwebsite上で入力することによって受けられます。時間はだいたい45分くらい。

 

僕の5つの資質は以下の通り。

5つの資質
1位:学習欲・・・・・学ぶことが大好き
2位:内省・・・・・・考えることが大好き
3位:収集心・・・・・知りたがり屋
4位:個別化・・・・・一人ひとりがもつユニークな個性に惹かれる
5位:目標志向・・・・明確な行き先を必要とする

マジか!!この結果と説明文は当たりすぎ!!

ともっち

なんとなく自分でもわかっていた自分の特徴が言い当てられたような気分でした。

よくわからないと思うので、どんな資質なのか簡単に説明していきます。

診断に書いていたことと、自分の解釈を書いています。

 

1位:学習欲

 

僕は何か新しい学びがないと落ち着きません。

 

たしかに、これまでの人生ではいつも何か挑戦してきました。部活を引退したら、英語にハマり、英語が話せるようになったら、スペイン語を勉強したりと、学びを辞めたことがありませんでしたね。今は、仮想通貨とカウンセリングの勉強とかしています。

 

よく、勉強していたら、「エライね」とか言われます。
でも、僕にとっては、学ぶことが趣味のように好きだし、苦痛とかでは一切ないんですね。

 

キャリアに関しては、一つの分野に収まらないような、変化の速い環境に身をおくことが合っているのかなと思います。

 

2位:内省

 

僕は、常に何かを考えている気がします。

 

無意識に考えています。ホント、考えることが好きなんですよね。想像とか、未来の予想図とか立てたりするのが楽しいです笑。幼少期からボケーっとしているのが苦手でした。常に考えてなんかやらないと気が済まないというか笑

 

それゆえ、ブログや人との会話の中でアウトプットして、思考を整理するということは僕には重要なのかもしれません。

 

大学を卒業したら、コンサルタントになりますが、考えることが好きという部分は活かせるかもしれないです。

 

3位:収集心

 

僕はどうやら知りたがり屋らしいです。

この結果は、学習欲とも近い気がします。たしかに僕は、何かを網羅的に収集する傾向があるかもしれません。

 

物欲はありませんが、自分が必要だと感じる情報とかスキルに関しては、欠けている部分があると少し不安になります。
好きな人に関しても、すべてを知りたがり、網羅しようとする傾向はあるかもしれません。

 

新しいテクノロジーのニュースとか最新情報は好きなので、意識的にインプットの時間を取りたいと思います。

 

4位:個別化

 

僕は人を一般化したり、グループ化したりするのが好きではないようです。

 

たしかに、人はそれぞれ違って、いろんな価値観があるってことは簡単に受け入れられます。

人はそれぞれ違う。だから、それぞれ好きなことやればいいじゃん。って思っています。

 

しかし、個別化という特徴を持っていることもあり、自分の個性を封じ込める環境が苦手です。

自分は自分、その人はその人らしくいられる環境を選びたいですし、人の個性を活かせるような仕事したいです。

 

5位:目標志向

 

僕には、明確な目標が必要なようです。

たしかに、「何のためにこれをやっているのか?」と自問することが多いです。

 

自分が目指さない方向に物事が進むのは無理ですし、目標達成のためにはかなり効率を考えたりします。

 

人は誰しも目標達成意欲を持っているとは思いますが、僕は、特にその傾向が強いようです。そのため、ムダを嫌いますし、目標設定をしないと落ち着きません。

 

定期的に目標を立てて、自分のモチベーションをコントロールできるようにしたいと思います。

 

診断のススメ

 

僕の5つの強みを紹介してみました。

ストレングスファインダーを受ければ、自分の特徴や強みが浮き彫りになること間違いなしです。

診断された特徴や資質は、大人になると、あまり変わるものではありません

自分を変えようとするよりも、持っている自分の特徴をどう活かすかを考えることが大事です。

 

本ではなく、高精度な正確診断を今すぐ受けたいならば、リクルートが運営する転職サイト「リクナビNEXT」の「グッドポイント診断」もオススメ。

リクナビNEXTに無料会員登録をすると、15分で高精度の「グッドポイント診断」を無料で受けることができます

 

 

ともっち(@gongondai)でした!

こちらもおすすめ↓

【感想】プロのコーチングを受けてみたら、見事に自分が見抜かれた

 

僕への感想・意見・質問(DM)は大歓迎です!!

ツイッターでフォローお願いします!ブロガーともっち(@gongondai

ともっち

この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. […] 参考記事→当たりすぎ!自分の強みを「ストレングス・ファインダー」で診断した結果 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ともっちofficial blog , 2018 All Rights Reserved.