20代の生き方・働き方から常識を撤廃する

管理人「ともっち」のプロフィール!

「人生に無駄はない」って知ってはいるけど、我慢できないあなたへ

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
常識から逸脱したい20代社会人と、意識高い系大学生が「人生を最適化する」ためのブログ。キャリア論、生産性向上、ライフハック、就活、大学生活、ブログ運営について発信中。現在はブロガー・ライター。しかし、8月からは外資系ファームでITコンサルタント。
詳しいプロフィールはこちら

どうもともっち@gongondaiです!

僕は、最近何かと上手くいっていません。

卒論がきついです。内容にまったく興味がなく、「ムダ」にしか思えません笑。
全然すまないし、論文の考察とかも一切できないし、教授にブチ切れられるだけです…

でも、やっといつもの前向き思考が戻ってきた気がします。

一度休んで不登校してみたり、会いたい人に会って、卒論への見方が変わったからです。

聞き飽きているかもしれませんが、「ムダ」だと思えてしまうような経験でも後に役に立つんですよね。

逆に、「ムダだ」とか、「損だ」とか考え続けている人はそのタスクが終わらないだけでなく、成果も出ません。

無駄な経験から何かを学び取れる人と、無駄を「ムダ」で終わらせる人では、人生の幸福度や成長において大きな差が生まれます。

今回の記事は、現在、「ムダだな〜」思うことをやらなければならずに悩んでいる人に読んで欲しいと思います。

避けられるのか分類する

まず、考えるべきことは、その無駄を避けられるか避けられないかです。

自分に必要ではなく、かつ「ムダだな」って思ってしまうことは切り捨てましょう。避けられることは避けるのがベスト。特に、他にやりたいことがあるならば無駄なことは省きたいものです。

でも、分類しても、自分にとって、「ムダだな」って思えることは結構残ってしまいますよね。

特に、仕事では避けられないことが多いです。

解釈を変える

どうせ避けられないことならば、無駄なことへの解釈を変えましょう。

解釈を変えられるか変えられないかで大きく人生変わります。

僕は、無駄なことに対する解釈を変えることがとても苦手です。
ひたすら意味や意義を考え続けてしまって、集中できなくなりますし、やらされていることへの不満が湧き上がってしまいます笑

しかし、「ムダだ」とか「損している」とか思い続けながらタスクをこなしていると、生産性が落ちます。
それに、その時間の幸福度が落ちて、人生の時間がもったいないですよね。

だから、一度やると決めたら、損とか無駄に意識を向けてはいけません。

代わりに、目の前にあることを楽しむ思考の癖をつけましょう。

例えば、単調なタスクだとしたら、どうすれば早く終わるのか「仕組み化」してゲーム感覚でやってみてください。

僕の場合だと、興味のないデータ分析とかでも、エクセルのショートカットキーをひたすら駆使するトレーニングをしてみたりとか、気分を上げる努力をしています。

楽しいことを探すのではなくて、目の前にあるものを楽しいものに変えてみてください。

「ムダ」な経験を無駄にしない

人生にはどうしても無駄なことが付きまといますよね。

でも、一見すると無駄に思えることがあとでめちゃめちゃ役に立つことはよくあります無駄な経験がヒントになったり、成果に繋がったりします。みなさん自身もたくさん経験してきたかと思います。

また、ホリエモンのように、徹底的に「ムダ」を省き、「ワクワク」で人生を埋め尽くしている方もいます。でも、そういった合理性や効率を追求している人達だって、何かしらの無駄を経験してきたはず。だからこそ、今無駄をを省ける。

無駄なことを経験しないと、自分にとっての無駄がわかりません。

無駄な経験をしている時こそ、イライラするのではなく、自分にとって、何が「ムダ」で、なぜそれが「ムダ」だと感じられるのか特定してみましょう。あなたの「ムダだ」という直感は正しいので、「なに?」と「なぜ」を突き詰めるところまでやってほしいと思います。

無駄を生かす

自分にとっての無駄がわかれば、次やることがわかります。

それは、次に同じ「ムダ」を繰り返さないことです。1回目の「ムダ」きっと、あなたが予期していなかったものだったでしょう。でも、2回目の「ムダ」は知っていたし、避けられたものです。いつも同じような「ムダ」を感じているとだんだんストレスがたまりますから厄介です。

しかし、もし、繰り返し生じる「ムダ」が組織で生じているもので、あなたが変えられるものではないなら、思い切って環境を変えましょう。

→関連記事: 幸せになりたいなら『多数派』になれる『環境』を選ぶべき3つの理由

さいごに

ここまで書いたことをまとめておきます。

  • 避けられるムダは避ける
  • ムダに意識が向くと成果が出ない
  • 無駄なことへの解釈を変える
  • 無駄を楽しむ工夫をし幸福度をあげる
  • ムダは無駄を知る機会
  • ムダを繰り返さない
  • 耐えられなくなったら環境を変える

 

最後に一言。

Enjoy 無駄。Never again 無駄!

ともっち(@gongondai)でした!

感想・意見・質問は大歓迎です!! ツイッターでフォローお願いします!→ブロガーともっち(@gongondai

ともっち

この記事を書いている人 - WRITER -
常識から逸脱したい20代社会人と、意識高い系大学生が「人生を最適化する」ためのブログ。キャリア論、生産性向上、ライフハック、就活、大学生活、ブログ運営について発信中。現在はブロガー・ライター。しかし、8月からは外資系ファームでITコンサルタント。
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 人生最適化ブログ , 2018 All Rights Reserved.