LINEでお役立ち情報を発信中

大学生の就活やスキル習得を支援するブログ

高学歴大学生にオススメの就活サイト7選【外コン内定者が語る】

アバター
WRITER
 
高学歴向け就活サイト
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは。

2018卒で広島大学卒のともっちです。

僕は、就活時代に外資系コンサルティングファームや大手商社を含めた5社から内定をいただくことができました。

 

ここまで、就活が上手くいったのは、少なからず広島大学が世間的にそこそこ評価されている大学だったという点が挙げられます。

東大・京大・早慶には叶いませんが、ほぼ学歴フィルターで弾かれることはありませんでしたし、リクルーターがつきやすかったり、有名企業にたくさんのOB・OGがいました。

 

そして、いわゆる”高学歴就活生”は、就活サイトを上手に活用すれば圧倒的に就活を有利に進められると断言します

高学歴層だからこそ利用できる就活サイトや、役に立つコンテンツがあるからです。

 

本記事では、国立大学(旧帝大・地方有名大)・早慶・GMARCH学生を主なターゲットとする、ガチで役立つ就活サイトを7つ紹介いたします

 

高学歴就活生にオススメする就活サイト7選

 

これから、高学歴就活生にオススメの就活サイトを7つ紹介していきますが、これら7つのサイトは主に3つの種類に分けられます。

  1. 情報収集サイト
  2. 特別選考サイト
  3. OB/OG訪問サイト

 

就活解禁まで時間に余裕がある場合は、以下の7サイト全てに登録するくらいの意気込みがいいです!それぞれ異なる魅力があるので!

 

たくさんある中で、僕が厳選した就活情報収集サイトは、以下の3つです。

 

続いて、早期内定が期待できる特別選考を受けられるサイトは以下の3つです。

特別選考サイト

  1. digmee
  2. ジョーカツ(※地方学生特化)
  3. キミスカ

 

最後のハイクラス就活生特化のOB・OG訪問サイトは、「ビズリーチ・キャンパスになります。

 

では、一つずつ紹介していきますね。

 

高学歴就活生こそ使うべき情報収集サイト3選

 

では、まず以下のサイトを一つ一つ解説していきます。

どのサイトの会員登録も1〜2分で終わりますよ!

 

1.就活ノート

就活ノート

まずは、就活ノート

こちらは、高学歴就活生のみならず、全学生にオススメ。

 

日系大手企業や有名ベンチャー企業の通過ESや実際の選考体験情報が載っていたりと、高みを目指す高学歴就活生にとっては、欲しい裏情報がたくさん載っていますよ

 

僕が日系大手3企業から内定をもらうことができたのは、就活ノートの裏情報を徹底的に参考にした・真似したからです。

有料級の情報が無料登録によって閲覧可能なので、今すぐ読んでみてほしいと思います

 

たった1〜2分で登録が終わります

就活ノート

 

2.ONE CAREER

ONECAREER

 

ONECAREERは、コンサルティングファーム・大手商社・メーカーを目指す学生にオススメの情報収集サイトです。

特徴は、インターンや説明会を探しやすいという点。

また、ワンキャリTVという会社説明の動画はとてもわかりやすく、企業研究・企業探しをする上で、非常に役立ちます。

 

サイト自体がとても使いやすいという点も大変魅力で、ハイクラス就活をするなら登録必須のサイトだと言えるでしょう。

 

 

3.外資就活ドットコム

外資就活

 

3つめの就活情報収集サイトは、外資就活ドットコム

このサイトのいいところは、外資系企業の情報収集や、内定者の体験談が非常によくまとまっているところ。

 

先ほども書きましたが、僕は外資系コンサルティングファームから内定をもらうことができました。

対策の際には、外資就活ドットコムを参考にして、コンサル業界の勉強をした上で、ESを作成したり、面接に挑みました。

 

日系企業の情報も載っていますし、ぜひ利用してみてください!

 

高学歴就活生こそ有利!特別選考サイト3選

 

ここまでは、情報収集サイトを紹介してきましたが、次は実際に選考に参加できるイベントを紹介します。

これから紹介する3サイトは、高学歴限定イベントではないものの、高学歴層のユーザーが多く、参加企業も人気企業が多くを占めています。

特別選考サイト

  1. digmee
  2. ジョーカツ(※地方学生特化)
  3. キミスカ

 

4.digmee

digmee(ディグミー)の口コミ評判は?登録してみた感想。のアイキャッチ

 

LINEで就活ができるというdigmeeは、就活が圧倒的に効率化されます。

「digmee」を使えば、人気ベンチャーの選考を一気に受けられることができるのです。

 

digmeeのイベントでは、早期内定が欲しい就活生に対して、企業とマッチすると認められた学生に、最大7社が選考パスを付与されるのです。

で、この選考パスが出ると就活が速攻で進むんですね…

 

優秀な学生だと、最短1週間とかで人気難関企業から内定がもらえるそうです。

digmeeには、DeNAなどの人気ベンチャーが集まりますが、リクルートグループなどといった大手企業も登録されており、ハイレベルで意欲の高い就活生に人気です。

 

LINEでスキマ時間に就活ができる「digmee」。

今すぐLINEで友達追加し、イベント情報を受け取りましょう。

↓ログイン後に、すぐに使用可能です↓

 

5.ジョーカツ

ジョーカツの口コミや評判は?

 

ジョーカツ」は控えめに言っても、地方就活生向けNo.1サービスで、上京地方学生を徹底サポートしてくれます。

ジョーカツでは上京する地方学生を対象に以下のサービスを提供しており、多くの優秀地方学生が、人気ベンチャー企業から内定を獲得しています

ジョーカツのサービス

  • 交通費サポート(最大15,000円)
  • 最大3週間無料のシェアハウスの提供
  • 企業との交流機会の提供

 

どのサービスも熱いですよね…。

 

「ジョーカツ 」の利用にあたって、学歴の縛りなどはありませんが、充実しているサービスを使用させてもらう代わりに、参加学生を厳選しているようです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

詳細記事取材済!ジョーカツのサービス内容が豪華すぎる件。口コミや評判は?

 

6.キミスカ

キミスカ

 

キミスカは、 ヘッドハンティング会社が運営する逆求人サイトで、就活生がプロフィールや選考の状況を開示することで、 企業から特別選考のスカウトをもらうことができます

こちらは、裏情報ですが、やはり届くスカウトの多くが高学歴層宛てなのだとか…。

 

希望すれば就職コンサルタントが 自己分析からES添削、面接対策まで徹底サポートを受けることができるので、事前準備したい就活生にはぜひ使って欲しいです!

以下、キミスカのメリットです。

  • 非公開説明会・求人多数!
  • 選考状況を開示すれば、1,2次選考をパスできる可能性もあり
  • 人事経験のある就職コンサルタントから人事目線でのアドバイスがもらえる

 

7つめ:ビズリーチキャンパス

ビズリーチキャンパスとは

 

続いての逆求人サイトは、「ビズリーチ・キャンパス」。

 

ビズリーチ・キャンパスは、OBOG訪問サービスで、高学歴とされる38大学のみが利用できます。

対象大学など詳細は以下の記事をご覧ください

参考記事『高学歴就活生』のOB訪問ならビズリーチ・キャンパスで決まり。

 

大きなメリットとしては、超難関企業や大手企業の方とも会ってお話ができるという点です。

僕は広島大出身ですが、対象大学であるため後輩にオススメしてます!

ともっち

 

まとめ:就活では学歴は有効活用しよう!

 

本記事で紹介したサイトをもう一度まとめておきます。

特別選考サイト

 

ハイクラス就活生特化のOB・OG訪問サイト

 

高学歴就活生は、就活サイトを駆使して就活を存分に有利に進めましょう!

就活アドバイザーのともっちでした!

 

人気記事【登録必須】おすすめ就活サイトを内定マスターが9つ厳選!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大学生が始める最高の自己投資 , 2019 All Rights Reserved.