Webコンサル・メディア編集長のパラレルフリーランスが書くブログ

管理人「ともっち」のプロフィール!

「学生時代に戻りたい」はクソ。社会人になっても今がベストでしょ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも!ブロガーのともっち(@gongondai)です!

ともっち

僕は、先日広島大学を卒業しました。

小学校からの16年間の学生生活が終わったってことですね。

マジで一切悔いなしです。

 

これから、大学を卒業して、社会に出ていくわけですが、社会人になるにあたって決めていることがあります。

それは、「学生時代はよかった。戻りたい…..」なんて言わないことです。

 

「学生に戻りたい」はもう不可能

 

会社の休みが全然取れないなあ・・・学生時代に戻りたい。あの頃はよかった・・

サラリーマン

休み取れない・・・もういやだ。大学時代に戻りたい・・・

おじさんサラリーマン

 

「学生時代に戻りたい。あの頃はよかった・・」なんて悲しすぎます。

 

過去を悔いたり、未来を心配しても変わらない

 

僕らって、今この瞬間しか生きられないんですよね。どんなに悔いたって過去には戻れないし、未来がどれだけ心配だろうとどうなるのかはわかりません。

逆に過去の記憶は今の感情が塗り替えるし、未来の心配ごとは今のアクションで軽減できます。

 

結局、過去も未来も今生きている時間でしか変えられません。これって明らかな事実ですが、なかなか日々の生活では気づけないことです。

だからこそ、「学生時代はよかった。戻りたい…..」ってよく聞く言葉なのでしょうね。

 

「大学生時代に戻りたい…」なんて悲しい

 

「大学生時代に戻りたい…」なんて、聞くたびに「悲しいな」と思います。

だって、病気とかで明日がやってこない人だっているわけですから。それに比べたら、明日が来るってどんなに素晴らしいことか・・・

 

過去に戻りたいなんて、超もったいない思考なんです。

今の自分を変えるしかありません

 

 今この瞬間が一番若いって知ってた?

 

どこで聞いたかは忘れましたが、僕らはみんな、今生きているこの瞬間が一番若いんです。

かっこいい言葉だと思います。

 

 

僕らには今と未来しかありません。

とすると、今が一番若い。

あなた25才なら今の25才が人生で最も若い時。

40才なら40才が一番若く輝いている時です。

 

 

だから、「学生時代の若かかった頃に戻りたい」と嘆くのは超無駄です。

「過去に戻りたい」は、今という若い時間のムダづかい。思い出は思い出のままで、戻るものではありません。

 

 

むしろ、将来のあなたが、今を「あの時は楽しかったなあ」って思えるように最善で若々しく生きましょう!

結局、今の自分を変えることでしか、現状も未来も変わりませんから。

 

常に今を最善にできるように生きたいですね!

 

もし、今の職場に疑問を感じているなら以下の無料診断サービスを活用してみてください

 

自分の適性を知ること、適切な年収をもらっているかどうかを知ることは今後の人生において超重要!

ともっち

 

自分の「強み」や「適職」を本格的に知りたいなら「グッドポイント診断」がオススメ。

どれだけの年収をもらう価値があるかを診断するならMIIDASミイダス)がオススメ。

 

また、あなたの企業の口コミや、気になる企業の口コミや評判を知りたい方は、キャリコネで10万件の企業口コミを見ることができます。もし、転職を考えているならば、参考にしてみてください。

こちらの記事もオススメです。

僕は、ワークライフバランスという言葉が嫌いです。

詳細記事「ワークライフバランス」という考え方が生まれた理由を思うと悲しい

仕事は自分で選んでいくもの。「やりたいこと」を仕事にするのは僕らの責任です。

詳細記事【やりたいことを仕事にする】のは僕らが果たすべき「責任」である

 

ツイッターでも元気が出るようなつぶやきをしています!フォローよろしくです!→ブロガーともっち(@gongondai 

ともっち

この記事を書いている人 - WRITER -
外資系コンサルティングファームの内定を辞退し、フリーランスになった23歳。現在は、スタートアップ企業のメディア事業部責任者を務めつつ、法人のWebマーケティングコンサルタントを行う。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. […] 関連記事→「学生時代に戻りたい」はクソ。社会人になっても今がベストでしょ! […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ともっちofficial blog , 2018 All Rights Reserved.